飼うペットの種類を選ぶとき、

どのようなポイントで動物を決めていますか?

 

可愛さ、飼いやすさ、値段など

選ぶべきポイントはたくさんあります。

 

その中でも『どれくらい生きるのか』という点も

重要ですよね。

 

しかし、いくら長生きするからと言って、

あまり大きな動物を飼うことも現実的ではありません。

 

そこで今回は、長生きする小動物を

ランキング形式10種類、紹介していきます。

 

小動物を長生きする順に並べましたので、

ペット選びの参考にしてくださいね。

 

長生きするペット『第10位』:モルモット

 

長生きするペットランキング、第10位は『モルモット』です。

 

モルモットはネズミによく似た可愛らしい小動物で、

平均的な寿命は6年から8年の間とされています。

 

ただし、これはストレスを少なく飼育した場合です。

 

モルモットはもともと臆病な性格で、

必要以上に触れられたり、物音のうるさい環境で

飼育するとストレスを感じてしまい

平均よりも短命に終わってしまうことが多いとされています。

 

ですから、モルモットを長生きさせるには、

良い環境づくりが欠かせないでしょう。

 

 

 

長生きするペット『第9位』:セキセイインコ

 

長生きするペットランキング、第9位は『セキセイインコ』です。

 

セキセイインコは成長しても

スズメより少し大きいくらいのサイズにしかならない

小さな鳥です。

 

頭はとてもかしこく飼い主にも

良くなつくことから人気の高いペットですよ!

 

セキセイインコの寿命は平均的には

7、8年とされています。

 

セキセイインコが小さな鳥であることを考えると、

とても長生きですよね。

 

セキセイインコは雛から飼えば

手乗りもしてくれて、濃密な時間を過ごすことができる

おすすめのペットでしょう。

 

 

 

 

長生きするペット『第8位』:シマリス

 

長生きするペットランキング、第8位は『シマリス』です。

 

シマリスといえば、縞模様と

ふさふさのしっぽが特徴の可愛い小動物ですよね。

 

このシマリス、サイズこそ小さいですが

寿命は8年前後と、意外にも長生きです!

 

『小さくてかわいくて長生きなペットを飼いたい』

という人はシマリスの飼育を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

長生きするペット『第7位』:うさぎ

 

長生きするペットランキング、第7位は『うさぎ』です。

 

うさぎは毛色や大きさなどにより数多くの種類がいる、

ペットとしての人気が高い生き物。

 

うさぎの平均寿命は9、10年です。

 

きちんと整えた環境で飼育してあげることで、

もっと長生きさせてあげることも可能ですよ。

 

うさぎは専門書なども多く

飼いやすい生き物と言われています。

 

メジャーなペットですので

ペットの飼育が初心者の方にもおすすめですよ!

 

 

 

 

長生きするペット『第6位』:ヤモリ

小型ヤモリ

 

長生きするペットランキング、第6位は『小型ヤモリ』です。

 

ペットにできるヤモリの中には

大きくなるものもいれば、小さいままの種類もいます。

 

その中でもおすすめなのが

最大でも体長20センチ未満にしかならない

『ヒョウモントカゲモドキ』です。

 

ペットヤモリの中では最も人気のあるといわれる、

ヤモリの仲間なんですよ。

 

このヒョウモントカゲモドキを含め、

多くの小型ヤモリの平均寿命は10年ほど。

 

哺乳類にはないエキゾチックな魅力に触れたい方には

小型ヤモリの飼育が向いているかもしれませんね。

 

 

 

 

長生きするペット『第5位』:フクロモモンガ

フクロモモンガ1

 

長生きするペットランキング、

第5位は『フクロモモンガ』です。

 

フクロモモンガはまだペットとして

あまりメジャーな動物ではありません。

 

ですが、その可愛らしい容姿から

人気が高まってきている生き物なんですよ。

 

フクロモモンガのサイズは、16センチから20センチほど

小さいながらも平均寿命は10年以上生きると言われています。

 

ただ、フクロモモンガは滑空をする生き物なので

広いスペースを必要とします。

 

その点を考えるとすこし飼育環境を

整えるのが大変なペットかもしれませんね。

 

しかし、小さい頃から飼育すれば良くなつきますし

とても可愛いペットですよ。

 

大切な家族の一員として迎えてあげてくださいね。

 

 

 

 

長生きするペット『第4位』:チンチラ

 

長生きするペットランキング、第4位は『チンチラ』です。

 

チンチラはふわふわの触り心地が心地いい

ネズミの仲間です。

 

チンチラの平均寿命は10年から15年といわれ、

ネズミの中では長生きな生き物なんですよ。

 

やや神経質な面がありますが、

飼い方自体は難しくありませんので

初心者にもおすすめなペット。

 

人懐っこく良く飼い主にもンなつくチンチラは、

比較的に長生きですから、長い期間共に過ごせるペットですね。

 

 

長生きするペット『第3位』:カエル

 

長生きするペットランキング、第3位は『カエル』です。

 

カエルは言わずと知れた、両生類の生き物。

 

日本原産の『ニホンアマガエル』

『トノサマガエル』などが有名ですね!

 

カエルの寿命は種類によっても変わりますが、

短くて5年ほど、長生きな種類であれば

平均20年は生きることもあります。

 

長生きのカエルの種類は

『イエアメガエル』などが挙げられるでしょう。

 

このイエアメガエルはペットとしても

人気のある種類ですよ。

 

『カエルを飼ってみたい!』という人は

チェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

長生きするペット『第2位』:サル

kenさん(@wonderfulzooken)がシェアした投稿

長生きするペットランキング、第2位は『小型サル』です。

 

サルといえばチンパンジーやゴリラが

真っ先に思い浮かぶかもしれませんね。

 

今回ランクインしたのはそのような大きなサルではなく

『コモンマーモセット』『ピグミーマーモセット』

『スローロリス』などのペットとしても飼われることのある

小型のサルです。

 

これらの生き物はすぐに思い浮かぶサルの仲間とは

あまり似ていません。

 

ですが、サルの仲間なので小さいながらも

比較的に長生きなことが特徴ですよ。

 

小型のサルは、種類によっても変わりますが

平均寿命は10年から20年、生きることが多いと言われています。

 

 

 

 

長生きするペット『第1位』:カメ

 

長生きするペットランキング、第1位は『小型カメ』です。

 

昔から「亀は万年」というように、

カメは長生きで有名な生き物。

 

カメの中には大きなものもいますが、

『ミシシッピニオイガメ』のように

成長しても10センチ程度までにしかならない種類もいます。

 

多くの小型カメの平均寿命は、

20年から30年ほどとされていますよ。

 

体は小さくても、非常に長生きするペット。

 

長い時間を共に過ごせるペットを探している人は、

ぜひカメを飼うことを検討してみると良いでしょう。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

ヘルマンリクガメの飼い方!飼育環境や水深、水槽、餌の与え方も!

ミシシッピニオイガメの飼い方!飼育環境や水深、水槽、餌の与え方も!

ニホンイシガメの飼い方!飼育環境や水深、水槽、餌の与え方も!

クサガメ(ゼニガメ)の飼い方!飼育環境や水深、水槽、餌の与え方も!

クサガメ(ゼニガメ)の性別の見分け方!オスとメスの特徴や性格の違いは?

爬虫類の温室を自作!作り方や必要な材料、保温におすすめなのは?

リクガメはなつく?方法やなつくまでの期間、飼い方、遊び方は?

ハリネズミの寿命は何年?長生きさせるため方法や飼い方、餌は?

フェレットの寿命は何年?長生きさせるため方法や飼い方、餌は?

ゴールデンハムスターの寿命は何年?長生きさせるため飼い方や餌は?

ジャンガリアンハムスターの寿命は何年?長生きさせるため飼い方や餌は?

さて、今回は長生きするペットを

ランキング形式で紹介させていただきました。

 

大切なペットとは、長い時間を共に過ごしたいもの。

 

ぜひこのランキングを見て、

ペット選びの参考にしてくださいね!

 

以上、『長生きするペットランキング!小動物の中でも寿命が長い種類は?』の記事でした。