身体も小さく比較的、飼育環境も選ばないことから

高い人気を誇るジャンガリアンハムスター

 

“賃貸住宅に住んでいたり”

“一人暮らしだったり”と

ペットを飼うことが難しい環境でも

一緒に暮らすことができるのも

ジャンガリアンハムスターの特徴ですよね。

 

人懐こい性格が魅力の

ジャンガリアンハムスターですが、

どのくらい一緒にいられるのでしょうか?

 

そこで今回は、ジャンガリアンハムスターの

寿命を伸ばす飼育方法

おすすめの餌などについてお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク





 

ジャンガリアンハムスターの寿命は何年?

 

ジャンガリアンハムスターの寿命は

平均で2年~2年半と言われています。

 

1歳までが若年期で運動要求も高く、

活発に活動する姿を見ることが出来ますよ。

 

また1歳~1歳半になると、遊ぶ時間が減っていき

寝ている時間が長く見られるようになります。

 

そうなると運動要求が低くなっていき、

筋肉が落ちて痩せてくる子や

毛艶が悪くなる子も出てくるでしょう。

 

身体が小さく、お顔も可愛らしいことから

いつまでも子どもの印象が強い

ジャンガリアンハムスターですが

1歳半を過ぎると、確実に老化のサインは見受けられます。

 

“1歳半でシニア”というのは人間の感覚からすると

あまりに早く俄かには受け入れがたいかもしれません。

 

しかしシニアになったジャンガリアンハムスターに

適切なケアをしてあげることが

寿命を伸ばすためにはかかせないことですので、

嘆くことなく、老いを受け入れてあげてくださいね。

 

 

ジャンガリアンハムスターの飼い方で気をつけることって?

 

ジャンガリアンハムスターは

陽気で人懐こい性格の反面、

物怖じしないため気が短く、

要求が通らないと怒る個体も。

 

また、肥満になりやすい傾向があるのですが

食べ物に対する要求がうるさい個体も割と多いんです。

 

とはいえ、毎回毎回ジャンガリアンハムスターの要求通りに

おやつを与えていては肥満を招いてしまいますし

飼い主として毅然とした態度を取ることは必要です。

 

過度に厳しく接して、

ジャンガリアンハムスターに

ストレスを溜めさせることは

寿命を縮めることに繋がります

 

ですが、甘やかしすぎることも禁物ですよ。

 

気に入らないことがあると

飼い主を噛む癖がつくこともあり、

そうなってしまうと心から可愛いと思って

お世話をすることが難しくなってしまいますよね。

 

ジャンガリアンハムスターがわがままを通そうと

怒っている時は『黙って別の部屋に行く』といったように

自分の中でルールを決めておくようにしましょう

 

家族など複数で暮らしている場合は

1人が甘やかしてくれる人がいると

その人になつこうとするため、

全員で同じルールを守ることが大切ですよ。

 

肥満は万病のもとであり、

寿命を縮める原因になりますので

特におやつに関しては

しっかり決めておくようにしましょうね。

 

スポンサーリンク





 

ジャンガリアンハムスターの寿命を伸ばす飼い方って?

では、ジャンガリアンハムスターの寿命を伸ばし

1日でも元気で一緒にいられるようにするには

どのようなことに心掛ければ良いのでしょうか?

 

以下にジャンガリアンハムスターの寿命を伸ばすために

気をつけたい5つのポイントを紹介していきますので

参考にしてくださいね。

 

たっぷりの運動を

ジャンガリアンハムスターの身心の健康を保ち、

寿命を伸ばすために欠かせないのが大好きな運動です。

 

ハムスターの運動と言えば、

真っ先に思い浮かぶのが回し車ですよね。

 

もちろんジャンガリアンハムスターも回し車は大好き。

 

しかし、回し車が合っていないと遊ばなかったり

怪我をしてしまったりすることもあるので

回し車を選ぶときは、

その子に合うものを探す必要があります。

 

まずチェックしたいのが回し車の大きさ

 

ジャンガリアンハムスターは小さいので

『ケージも回し車も小さくて良い!』

と思うかもしれませんが、

小さい回し車は腰に負担をかけてしまうことがあります。

 

そのため、少し大きめくらいのものを選ぶと良いですよ。

 

また、回し車の隙間にも着目したときに

隙間が空き過ぎているものは、

ジャンガリアンハムスターの手足が挟まって

最悪骨折してしまう可能性もあるため、

おすすめできません。

 

骨折や骨の変形は寿命を縮めることにも繋がりますので

この2点をしっかりチェックしてくださいね。

 

 

多頭飼いを避けよう

ひまわりさん(@ysmile55n)がシェアした投稿 –

ジャンガリアンハムスターを含むハムスターは

縄張り意識の強い動物です。

 

そのため、特に雄同士を複数同じケージに入れておくと

たちまち縄張り争いが起こり

弱い個体は攻撃されてしまいます。

 

野生の環境下であれば、縄張り争いに敗れた個体は

離れた場所に居所を決めれば良いのですが

ケージ内の飼育ではそれもできません。

 

毎日、いじめられ続けるうちに心身ともに弱っていき

ストレスから寿命を縮めていってしまいます。

 

ジャンガリアンハムスターは小さいので

『大きめのケージを飼えば多頭飼いができる!』と

安易に考えがちですが、ハムスターの生態を考えると

多頭飼いが向いている動物ではないこと

忘れないでくださいね。

 

 

温度管理をきちんと行おう

ジャンガリアンハムスターが

快適だと感じる温度は20℃~26℃

 

そのため、夏はエアコンとひんやりシートなどを使った

熱中症対策が必要です。

 

また冬も小動物用のヒーターを使って暖かくしてあげたり

日光を感じさせてあげたりと工夫をしないと

疑似冬眠の状態になってしまうことも

 

熱中症も疑似冬眠も体力を著しく消費しますので

症状自体が緩和しても、その後に体調を崩したり

寿命を縮める可能性が高いです。

 

ジャンガリアンハムスターの寿命を伸ばすためには

温度管理をしっかりしてあげることは必須ですよ。

 

ストレスを与えない

Albus Dumbledogさん(@albus_dumbledoggie)がシェアした投稿 –

ジャンガリアンハムスターは

ストレスに非常に弱い動物で、

強いストレスに晒され続けることで寿命にも影響がでます。

 

小型で非力な草食動物であるため

大きな音を聞いただけでもストレスを受けてしまいます。

 

そのため、ジャンガリアンハムスターのケージは

TVの横や窓やドアの側といった頻繁に音が聞こえる場所に

置かないようにしましょう。

 

また、ハムスターは夜行性の動物ですので

『昼間に自分が暇だからと言って寝ている時に

構おうとする』といったこともやめてあげてくださいね。

 

夜間に電気が煌々とついているような環境も

ジャンガリアンハムスターの体内時計が狂ってしまうため

好ましくありません。

 

ジャンガリアンハムスターの生態を理解した上で

ストレスを与えないような飼い方をすることで

寿命を伸ばしてあげてくださいね。

 

 

信頼できる病院を探そう

miyuさん(@ham.kyabe_reta)がシェアした投稿 –

ハムスターの病気の治療法は、

身体の大きいキンクマハムスターを対象にしたものが多く

それをジャンガリアンハムスターに応用しているそうです。

 

そのため、ジャンガリアンハムスターの診察に

慣れている病院を探すことが、

寿命を伸ばすためには必要なことになりますね。

 

ジャンガリアンハムスターには

ギリギリまで体調不良を隠す習性があるため

『人間が異変に気付いた時には病気がかなり進行していた』

といったことも珍しくありません。

 

万一の時に慌てずに済むよう、

元気なうちに健康診断や爪切りといった理由

一度診察を受けてかかりつけにしてから

大丈夫か判断することをおすすめします。

 

スポンサーリンク





 

ジャンガリアンハムスターの寿命を伸ばすための餌って?

ジャンガリアンハムスターの寿命を伸ばすために

欠かせないのが健康に配慮した食事ですね。

 

野生のハムスターであれば

ヒマワリの種などを好んで食べますが、

飼育環境下にあるジャンガリアンハムスターには

運動量に対して脂質が多すぎるため適切とは言えません。

 

では、寿命を伸ばすことに効果的な餌には

どんなものがあるのでしょうか?

 

以下に、健康に配慮したおすすめの餌を

紹介していきます。

 

ジャンガリアンハムスター専用フード

ジャンガリアンハムスターのペレットとして

おすすめなのが上記のフードです。

 

ジャンガリアンハムスター専用に作られて

いるため小粒で小さな手でも持ちやすく、

食べやすいことが特徴!

 

栄養面も申し分なく、このペレットだけで

ジャンガリアンハムスターに

必要な栄養は全て補えますよ

 

また、大豆発酵抽出物配合のため

ペットの便臭を緩和する効果もあるとのこと。

 

あげる量はジャンガリアンハムスターに合わせて

様子を見ながら調節し、他のペレットと

混ぜてあげてみたりするのもおすすめですよ。

 

 

ドライの野菜ミックス


次に紹介するのが

フリーズドライの野菜をミックスした

小動物用フードです。

 

野菜は、ジャンガリアンハムスターの好む

餌の上、果物と違って脂質や糖分を気に

する必要がありません!

 

長時間のお留守番の時など

生野菜をケージに、入れておくことに抵抗が

ある時にも、ドライタイプの野菜であれば

安心して与えられますよね

 

『寿命のことも考えたいけれど、

食べる楽しみも味あわせてあげたい』

という飼い主さんにおすすめのフードですよ。

 

スポンサーリンク





この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

いかがでしたでしょうか?

 

2年~2年半と、人間に比べるととても短い

ジャンガリアンハムスターの寿命。

 

可愛いジャンガリアンハムスターの寿命を

1日でも伸ばすためにも

また、一緒に暮らせる時間の質を高めるためにも

飼育の上で改善できるところは改めていきたいですね。

 

以上、『ジャンガリアンハムスターの寿命は何年?長生きさせるため飼い方や餌は?』の記事でした。

スポンサーリンク