水族館や熱帯魚屋さんなどに行った時

よく綺麗な魚を見かけると思いますが、

それぞれ違った良さがありますよね。

 

家で飼育するペットとしても

魚は人気がありますが、

種類によっては飼育が難しい魚もいます。

 

そこで今回は初心者の方でも飼育しやすい魚

ランキング形式でご紹介していきますので

是非参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク





 

初心者でも飼いやすい魚ランキング『第8位』

カージナルテトラ

 

 

まず初めに紹介する

飼いやすい魚の種類はカージナルテトラです。

 

熱帯魚の中でも

代表格といわれるほど有名な種類

カージナルテトラ。

カージナルテトラ

 

『熱帯魚』を想像したときに

この種類を想像する方も多いのではないでしょうか?

 

このようにすごく有名な種類ですが、

初心者でも飼いやすいことで人気です。

 

水質の変化に強く、

食べる餌の範囲も広いです。

 

熱帯魚には

テトラプラクトンンを与えると良いですよ。

 

魚の栄養を増進すると同時に、

美しい色彩を保つことができます。

 

野生のカージナルテトラは約1年程度の寿命ですが

水槽で上手に飼えば2、3年は生きるものもいます。

 

カージナルテトラの適切な水温は24℃~28℃ですが、

24℃ギリギリにして水温が下がると

具合が悪くなってしまうので、

26℃くらいは保つようにしましょう。

 

ただ、繁殖させるのは難しい種類なので、

繁殖させる気はないという方におすすめの魚です。

 

 

 

初心者でも飼いやすい魚ランキング『第7位』

ネオンテトラ

ネオンテトラ

 

次に紹介する飼いやすい魚は

ネオンテトラです。

 

安価に購入可能で体も丈夫なことから

初心者向けによく紹介される種類です。

 

体色も鮮やかで群泳する習性から、

水草水槽のような

見栄えを重要視する水槽での飼育が多いです。

 

また、海外に生息する熱帯魚の中では

グッピーに次ぐ知名度を持ちます。

 

毎日のエサやりと、

水量の3分の1程度の水換えを週に1回行ってください。

 

他の熱帯魚に比べ、

特に手間がかかるようなことはありません。

 

カージナルテトラと同じように

繁殖させるのは難しいので、

今回のランキングではこの順位になっています。

 

ネオンテトラの飼い方やおすすめの餌について

こちらの記事でご紹介していますので

合わせてご覧になってみてくださいね。

 

 

初心者でも飼いやすい魚ランキング『第6位』

プラティ

 

プラティは環境にも強く

放置しても簡単に繁殖できるので、

熱帯魚の中でもっともおすすめできる魚です。

プラティ

 

とはいえ、完全に放置すると

だんだんと数が減っていくので、

月に1-2回程度水替えするか

減ってきた水を足してあげて下さい。

 

さらにプラティは卵ではなく、

子供を直接出産します。

 

なので簡単に増やすことが出来ますよ。

 

勝手に増えて半年後には

水槽がプラティだらけになっているなんてことも。

 

ただ、産まれたての子供を食べる習性があるので

子供が隠れやすい水草を入れるか、

大きくなるまでの間は、

親の魚とは別に分けて飼ってあげましょう。

 

見つけたらすぐに別の水槽に隔離してください。

 

プラティは見た目もかわいいですし、

性格も温厚で人懐っこく

水槽に人が近づくとすぐによってきます。

 

飼育も非常に簡単なので

初心者には本当におすすめの魚ですよ。

 

人懐っこい魚ランキングを作ったら

間違いなく上位です。

 

実は低温にも強く

冬でもマンションなど

寒くなりにくい建物の暖かい部屋においておけば

ヒーターもそこまで高性能なものはいりません。

 

あまり手間をかけずに

育てることができる飼いやすい魚です。

 

スポンサーリンク





 

初心者でも飼いやすい魚ランキング『第5位』

ゴールデンハニードワーフグラミー

 

次におすすめする魚は

ゴールデンハニードワーフグラミーです。

 

十分に成長した個体ですと

水質の変化や水温変化にも幅広く適応してくれるので

間違いなく丈夫で飼いやすい魚です。

ゴールデン・ハニードワーフ・グラミー

 

ゴールデンハニードワーフグラミーは

水中をホバリングするように

フワフワと泳ぐタイプの熱帯魚です。

 

かわいいですよね。

 

観察していれば解るのですが

水流が強いと、バタバタと不自然な泳ぎ方

になります。

 

そのような状態が続いて

水流から逃れられる場所がなければ、

ゆっくり休む事もできず、

そのまま、疲労し弱ってしまいます。

 

ゴールデンハニードワーフグラミーを

飼う場合は、特に水流に気を付けてあげて

くださいね。

 

 

初心者でも飼いやすい魚ランキング『第4位』

●ラスボラ・エスペイ

 

次に紹介する魚はラスボラ・エスペイです。

 

サイズは、3.5㎝ほどで、寿命は2年から

3年とされています。

 

美しく鮮やかな、赤橙色の魚で、

尾びれまで伸びる、黒いスポットが

特徴的です。

 

水質などの環境が、最適な状況にあると、

体の鮮やかさが増してきます。

 

背びれや尾びれも、オレンジ色

に染まってくると、さらに美しさが

増し、とても綺麗な体色になります。

 

水槽内で泳いでいる姿も、良く映え

美しいです。

ラスボラエスベイ

 

飼育する時は、複数での飼育の方が綺麗

ですし、おすすめですよ。

 

群れをなして泳ぐ姿は、

美しいものです。

 

ラスボラエスベイは、とても丈夫ですし

飼いやすい魚なので、

初心者におすすめしている、お店も少なくありません。

 

性格も穏やかなので、

ネオンテトラなど、他の熱帯魚と一緒に

混泳させても良いですね

 

 

初心者でも飼いやすい魚ランキング『第3位』

●ベタ

 

次に紹介する、飼いやすい魚はベタです。

ベタ

 

とても神秘的な色で華麗に泳ぐ魚で、

かなり独特な魅力をもった魚です。

 

一般的に魚を飼うとき、

魚が生きるために必要な酸素を供給するために

多くはエアーポンプが必要となります。

 

しかし、 ベタは

エアーポンプがなくても大丈夫です。

 

エラの上皮が変形した 『ラビリンス器官

という補助的な呼吸器官を持っているので、

口を空気中に出して

酸素を直接取り込む肺呼吸ができます。

 

むしろベタは強い水流を苦手としているので、

エアーポンプはない方がいいです。

 

ベタは餌をあまりたくさん食べる方ではないので、

だいたい1回の食事でベタ用のエサを5粒程度与えます。

 

また、ベタの口は上向きなので、水面の餌

を食べるは上手ですが、底の方に

沈んでしまった餌を食べるのは、苦手です。

 

沈んでしまった餌を、いつまでも

そのままにして置くと、水質が悪化する

原因となるので、早めに取り除いてあげましょう。

 

生エサとして、赤虫をあげても良いでしょう。

 

ベタは、赤虫のような生餌が大好きです。

とても、食いつきがいいので、良く

食べてくれますょ。

 

ただ、赤虫ばかり食べ慣れてしまうと

美味しくない、普通の餌は食べなくなって

しまいます。

 

店頭で、赤虫をメインに食べてきたベタ

は、こんな感じですね・・

人工フードの、食いつきが悪過ぎるので

良く分かります。と言いますか、

見向きもされない事も、汗

 

できれば、赤虫はオヤツとして、

あげるくらいが、ちょうど良いかも

しれません。

 

今回のランキングのなかでもすごくきれいな魚です。

 

飼育のしやすさも兼ね備えている

おすすめの飼いやすい魚ですよ。

 

ベタにおすすめな餌について知りたい方は

こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク





 

初心者でも飼いやすい魚ランキング『第2位』

●メダカ

次におすすめな飼いやすい魚は

メダカです。

 

メダカは、群れで生活する習性があるので、

性格も穏やかな魚です。

 

少数飼いだと、まれに・・

メスの取り合いや縄張り争いが生じ、

たまに、つついたり追いかけたり

する姿が目撃される事もあります。

 

しかし、その場合は

メダカの数を増やし、複数飼いする事で

ケンカもなくなります。

 

ただ、繁殖の際、ペア飼いする場合は

オスがメスを追っかけたり、その逆も

ありますが、これは産卵前の追尾行動で、

ケンカしているわけではありません。

 

このような行動が見られると、明け方

早朝には、産卵している事も多いです。

メダカは、もともと自然界でも群生に

なって泳ぎ、ゆったりと静かに暮らして

いる魚です。

 

そして、もともと穏やかで丈夫な魚なので

初心者にも飼いやすく、手が出しやすい

魚です。

 

冬場の水温低下や、夏場の水温上昇などにも

わりと幅広く順応してくれます。

*ただし、これは緩やかな水温変化の場合に限ります。

 

あまりにも急激な変化は、当然のこと

無理があります。人間でもそうですが

体長を崩しかねませんので、

その点は、ご配慮して下さいね。

 

また、メダカは複数飼いしていると、

産卵時期には、毎日のように卵を産みます。

 

コツさえつかめば、初心者の方でも、

簡単に繁殖させる事も可能です。

 

生まれたばかりの、可愛い稚魚の姿をみる

事もできますょ。

 

飼いやすいうえに、繁殖も容易なのも

ペットとして、人気の理由なのかもしれません。

 

繁殖力はランキングの中でも一番高い魚です。

 

また、以下の関連記事では

飼いやすいメダカの種類

メダカの産卵におすすめな水草などを

詳しく紹介していますので、

ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。

 

 

 

初心者でも飼いやすい魚ランキング『第1位』

●アフリカンランプアイ

最後におすすめする魚は

アフリカンランプアイという

青く光る目が美しい熱帯魚です。

アフリカンランプアイ

飼育は比較的、容易なので非常に飼いやすい

魚です。

 

水温管理

水温は、26度前後がベストなので、

冬場は、ヒーターを設置が必要です。

 

それと、夏場は水温が上昇し過ぎないように

だけ注意してあげましょう。

*臨機応変に、冷却ファンを使用しましょう。

 

水質管理

あと、アフリカンランプアイは、

水質の変化に弱いので、ろ過フィルター

の設置も必須です。

 

アフリカンランプアイ飼育のコツは、

水温と水質管理の、2点になります。

 

安定した水質で、状態良く飼育することで

体色に深みが増し、より一層きれいな体色

になりますょ。

 

水温と水質の変化に、気を配れば

基本的に、丈夫で飼いやすい種類ですよ。

スポンサーリンク






この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

 

いかがでしたでしょうか?

 

ランキング形式で紹介させていただきましたが

どれも初心者の方でも飼いやすい魚ばかりなので、

好みの魚を選んで飼ってみてくださいね。

 

犬や猫とは違った可愛さの魚に

メロメロになってしまうかもしれませんよ。

 

以上、『飼いやすい魚ランキング!初心者でも簡単なおすすめの熱帯魚は?』 の記事でした。