小動物を飼おうと思っている方は

どういうポイントを重視して選んでいますか?

 

なんとなく感覚で可愛い種類を選んでから、

自宅で飼えるかを検討すると思います。

 

今回の記事では、その

『自宅で飼えるか』という点に着目して、

飼いやすい小動物をランキングで紹介していきます。

 

小動物は小柄で飼いやすいイメージがありますが、

それでも意外と苦労することが多いです。

 

これからペット選びをする人はぜひ今回の記事の

情報を参考にしてくださいね。

飼いやすい小動物『第8位』

・リス

飼いやすい小動物 りす

 

リスは運動量が豊富な生き物なので、

広めのケージを準備する必要があります。

 

レイアウトは止まり木などを入れてあげるのがいいですが

なかなか止まり木自体を購入できないですし、

小さいとしても止まり木を置いて

レイアウトを作成するような

スペースを確保するのも難しいですよね。

 

また、暑さや寒さなどに影響を受けやすいため、

温度を一定にするように心がけましょう。

 

このように可愛らしいリスですが、

飼育するのには意外と手間がかかる生き物なんです。

 

なので今回のランキングでは最下位となっています。

 

 

 

飼いやすい小動物『第7位』

・セキセインコ

セキセイインコ

 

次に紹介するのはセキセイインコです。

 

小柄で飼いやすいイメージがありますが、

意外とセキセイインコを飼うために

必要な道具は多かったりします。

 

水を飲ませるだけでも機材が必要になってきます。

 

また、セキセイインコは家で1羽になると

寂しくて飼い主さんを

大きな声で呼んでしまうときがあるので、

家によっては防音対策が必要だったりします。

 

このようにセキセイインコは飼うのに

意外と目に見えないところで苦労する生き物なので

第7位にしておきました。

 

 

飼いやすい小動物『第6位』

・ハリネズミ

飼いやすい小動物 ハリネズミ

 

トゲに覆われた体とつぶらな瞳のギャップがあいまって

最近人気が出てきているハリネズミ。

 

ハリネズミをペットとして

飼うことを検討している人もいるのではないでしょうか。

 

最近は動画でハリネズミの飼い方などの紹介もされていて

知識面で困ることはなくなってきましたが、

ハリネズミは飼い始めの時は

警戒心がすごく強いので飼ってすぐは

スキンシップがとりずらい生き物です。

 

なので、 飼ってすぐペットと仲良くしたい人には

あまりおすすめできません。

 

そういう理由があってこの順位にランクインしました。

 

 

 

飼いやすい小動物『第5位』

・フェレット

飼いやすい小動物 フェレット

 

人によく懐き温厚な性格なので

ペット向きな飼いやすい生き物です。

 

小動物には珍しく、

リードを付けて散歩をすることも出来るので、

一緒にお散歩したい方などにもおすすめです。

 

丸くなって寝たり隙間を好み、

その隙間をくぐっている時など、

フェレットでしか見られない可愛い姿を見たい

という人も多いです。

 

ほんとうに懐きやすいペットで、

飼い主さんの近くによちよちと寄ってきてくれます。

 

そのように可愛らしいフェレットですが

動物特有の臭いが苦手な人は向かないでしょう。

 

フェレットはその動物特有の臭いがしやすい生き物です。

 

なので動物を飼うときに

臭いがするかどうかを気にしている人は

フェレットは避けましょう。

 

また肉食で歯が鋭いので、

慣れるまでは口元に手を出すと

ご飯と間違えて噛んでしまうことがあるかもしれないので

注意が必要ですよ。

 

懐きやすく可愛がりがいのあるフェレットですが

このような理由で第5位になりました。

 

臭いならちゃんと消臭剤を使うから大丈夫という方は

ぜひフェレットを飼ってみてくださいね。

 

独特の雰囲気があって可愛らしいペットです。

 

 

 

飼いやすい小動物『第4位』

・チンチラ

飼いやすい小動物 チンチラ

 

チンチラはまだあまり有名ではない生き物で

よく知らない人が多いと思います。

 

チンチラは夜行性の動物で

主に暗くなってから活動を始めます。

 

バネのような足を持っており、

ピョンピョンと跳び回って遊んでいる様子が

すごく可愛らしいです。

 

ツンデレな性格なので、

私たちがやっていることを気になって見ていたりしますが、

こちらから触ろうとすると

逃げたり興味のないフリをすることがあります。

 

このように可愛くて、

基本的に飼育のしやすいチンチラですが

まだあまり有名な生き物ではないので、

体調が悪くなったりしたら

事前情報がないので困ってしまいます。

 

なので飼う前には

専門の動物病院などを探しておくようにしましょう。

 

 

飼いやすい小動物『第3位』

・デグー

飼いやすい小動物 デグー

 

デグーは頭の良いペットでしつけもしやすいですし

すごくなつきやすいので

最近ペットとして人気がすごく高くなってきています。

 

鳴き声も全然大きくないので

近所迷惑になるようなこともありません。

 

ただ、そんなデグーも飼うときには

少し注意しなければいけないことがあります。

 

それはです。

 

デグーは人懐っこくて

飼い主さんとのスキンシップを好みますが

それだけ触れ合う機会が増えるということです。

 

爪のケアを怠るとその分怪我のリスクも増えます。

 

なのでデグーを飼うときは

爪のケアを怠らないようにしましょう。

 

 

 

飼いやすい小動物『第2位』

・うさぎ

飼いやすい小動物 うさぎ

 

最近ペットとして人気がかなり高いうさぎは

かわいいだけでなく、

飼いやすさとしても注目を浴びています。

 

しつけも簡単なので、

トイレのトラブルが起きづらかったり

細かい所でのトラブルがく飼いやすいです。

 

うさぎは鳴き声がすごく小さいです。

 

ウサギは、鳴くというよりは

小声で喋っているぐらいの音量なので

近所迷惑になることもなく安心して飼えます。

 

むしろ飼い主さんが鳴いていることに

気づかないことも普通にあるぐらいです。

 

ペットを自宅で飼うときに

一番気にしなければいけないのが騒音問題です。

 

うさぎは他のペットと比べてもかなり

騒音問題がおきづらいです。

 

なので、

アパートなどでも飼うことができますよ。

 

そしてうさぎは草食動物で

悪臭の原因になりやすい物を食べないので、

定期的に掃除をしていれば臭いが気になることもありません。

 

このようにうさぎはペットを飼うときによく問題になる点を

ほぼすべてクリアしている飼いやすい生き物です。

 

 

 

飼いやすい小動物『第1位』

・ハムスター

飼いやすい小動物 ハムスター

 

ハムスターは温和で人懐っこいと言われています。

 

知名度があるためなにかトラブルがあっても

情報量が多いので対処するのも簡単です。

 

なので初心者の方は特に飼いやすい生き物です。

 

かなり懐きやすいため、

手乗りすることも徐々にできるようになるでしょう。

 

夜行性なので昼間はずっと寝ていることがほとんどですが、

起こきるとすぐにこっちに寄ってきます。

 

そのため、寂しがりやな人にはハムスターがおすすめです。

 

飼い始める時に用意しなければ

いけない道具も少ないので、初心者の方でも飼いやすいですよ。

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

うさぎの品種!性格や値段や特徴から飼いやすい種類の一覧!

モルモットの品種!性格や値段や特徴から飼いやすい種類の一覧!

ハリネズミの餌でおすすめなのは?量や頻度、与え方や臭いがないのは?

ハムスターの餌のおすすめ!与える頻度や量、食べやすいのは?

モモンガをペットに!飼育しやすい種類や値段、おすすめの餌をご紹介!

 

いかがでしたでしょうか?

 

飼いたいなと思う小動物は見つかりましたか?

 

ペットを飼うのには何かと制限が付きものです。

その制限と向き合ってどういうペットを飼うか決める時にも

この記事の情報を参考にしてみてくださいね。

 

以上、『飼いやすい小動物ランキング!初心者でも簡単なおすすめのペットは?』 の記事でした。