「ペットを飼いたいけど、

世話をする時間もスペースもないし……」

そんなお悩みを抱える方、いらっしゃいますよね。

 

そんな方におすすめしたいペットが『カエル』です!

 

実はカエルは、美しい体の色をした種類も多いことから、

今ペットとして飼う人が増えてきているんです。

 

世話が楽なことや、基本的に水槽を用意すれば

飼うことが出来るので、

忙しい人にも向いているんですね。

 

そこで今回は、カエルの中でも飼いやすい種類を

ランキング形式でご紹介していきます。

 

ペットとして飼いやすいカエル『第8位』

 

ペットとして飼いやすいカエルランキング、

第7位は『コバルトヤドクガエル』です!

 

”世界一美しいカエル”と呼ばれる、

宝石のような見た目のカエルです。

 

体長3、4センチほどなので、

カエルとしては小さめですね。

 

ペットとして飼う場合、

20000円以上で販売されていることが多いようです!

 

見た目がとても綺麗な種類ですが、

実はペットにするには少しハードルが高いカエルなんです。

 

というのも、水槽に『ビバリウム』という

カエルが暮らすための環境を

人工的に作り出す設備が必要になります。

 

また、普通のカエルよりも小さな餌を食べるため

その用意と水槽内の温度や湿度を一定に保たなければなりません。

 

よって、飼育難易度が難しい種類なので

初心者の方にはあまりおすすめできません。

 

ただ、やはり美しい見た目から人気の高いカエルなので

気になる方は、チェックしてみてくださいね。

 

 

 

ペットとして飼いやすいカエル『第7位』

 

ペットとして飼いやすいカエルランキング、

第7位は『ベルツノガエル』です!

 

どっしりとした大きな体が特徴的なカエルで、

まるで横綱のような存在感があります。

 

大きさは、なんと10センチ以上にもなります!

 

この見た目の通り食欲旺盛なカエルなので、

ペットにしても元気に成長してくれることが多いとのこと。

 

また、動くことが少ない種類なので、

脱走の可能性は低いことも

ペットにしやすいポイントでしょうか

 

値段は4000円ほどで、

寿命は10年程度生きることもあります。

 

注意点としては、餌を与えると与えるだけ食べますが、

食べ過ぎで死んでしまうこともあります。

 

大きな口を空けて餌を食べる大迫力な食事シーンは、

一見の価値ありですよ!

 

 

ペットとして飼いやすいカエル『第6位』

 

ペットとして飼いやすいカエルランキング、

第6位は『トノサマガエル』です!

 

「え?あのトノサマガエル?」と

驚いた方もいるかもしれませんが、

日本でも田舎の方に生息する、あのカエルです。

 

日本人には身近な種類で、

実は絶滅危惧種に指定されているカエルなので、

野生のものを捕まえてペットにすることは出来ません。

 

爬虫類・両生類専門のペットショップでは

500円程度で販売されているようです。

 

体長は5センチから9センチほどと、大きな体を持ちます。

 

このカエルの魅力は、ずばり『カエルらしさ』です。

 

大きな体、力強い後ろ脚……

まさに”カエルの王様”とでもいうべき姿で

『カエルが大好き!』という方にはたまらない種類でしょう。

 

順応性が高いカエルで、初心者にも飼いやすいですが、

ただジャンプ力が強いので脱走には注意してくださいね。

 

 

 

ペットとして飼いやすいカエル『第5位』

 

ペットとして飼いやすいカエルランキング、

第5位は『アカメアマガエル』です!

 

体長5センチから7.5センチほどと、大きめのカエルです。

 

『アカメ』という名前の通り、

真っ赤な瞳がとってもチャーミングですよね!

 

お店で購入する場合、値段は10000円前後

販売されていることが多いようです。

 

このアカメアマガエル、実はツリーフロッグという、

主に樹の上で生活する種類のカエルの代表格です。

 

そのため、ペットとして飼育する際にも

水槽内に『テラリウム』という

小さなジャングルのような環境を作ってあげないといけません。

 

ですが、テラリウムは素敵なインテリアにもなるので、

モノ作りが好きな方は楽しいかもしれませんね!

 

暖かい地方に住むカエルなので、

気温と湿度に気を付けなければいけない点をクリアすれば、

ペットとして飼いやすい種類ですよ。

 

 

 

ペットとして飼いやすいカエル『第4位』

マダラヤドクガエル画像

 

ペットとして飼いやすいカエルランキング、

第4位は『マダラヤドクガエル』です!

 

美しい模様から人気の高いヤドクガエルで、

実はこの独特なカラーリングは

生息する地域によって変わります。

 

ペットとして購入する際も

カラーで分けられて販売されていますので、

自分の好みの模様を楽しむことが出来ますよ!

 

大きさは2.5センチから4センチほど。

 

値段は大きさや模様によっても変わりますが、

大体8000円から15000円程度です。

 

こちらも『コバルトヤドクガエル』同様、

テラリウムが必要なカエルです。

 

ですが、コバルトヤドクガエルほど神経質にならずとも、

こちらは環境へ適応してくれます。

 

ヤドクガエルの仲間の中では

比較的飼いやすい種類だと言われています。

 

ただ性格はやや臆病なところがあるので

物陰に隠れてしまうことがあり、

飼っていてもなかなか姿を見られないことも。

 

一つ気を付けなければいけないのが、

ヤドクガエルの仲間は野生下では毒を持つ種類です。

 

ペットとして飼われるものは基本的に無毒と言われていますが、

もし素手で体に触れてしまった場合、

念のため手をよく洗うようにしましょう。

 

これは他のヤドクガエルにも言えることなので

注意してくださいね。

 

 

ペットとして飼いやすいカエル『第3位』

 

 

ペットとして飼いやすいカエルランキング、

第3位は『キオビヤドクガエル』です!

キオビヤドクガエル画像

 

値段は15000円と、決して安くはありませんが

ペットとして流通量が多い、人気のあるカエルです。

 

ヤドクガエルの仲間は飼育の難しいものが

多いと言われています。

 

ですが、このキオビヤドクガエルは

乾燥や高温に比較的強い種であるため、

初心者でも飼いやすいんです!

 

性格も臆病ではないので、ヤドクガエル種の特徴である

独特な体の模様もしっかり楽しめますよ。

 

黒と黄色のポップな色遣いは

まるでイラストみたいですよね!

 

体の大きさは3センチほどと、

ヤドクガエルにしては大きめなサイズに成長します。

 

全ヤドクガエル種の中で、

最も飼いやすい種類だと言われていますよ。

 

 

 

ペットとして飼いやすいカエル『第2位』

 

ペットとして飼いやすいカエルランキング、

第2位は『ニホンアマガエル』です!

 

日本人にはかなり身近なカエルでしょう。

 

『トノサマガエル』と比べて体が小さく、

愛嬌たっぷりなところが魅力的ですね。

 

このことから、女性のファンも多い種類で、

サイズは4センチ以下と、小さな体が可愛いカエルです!

 

もともと日本で暮らすカエルなので、

環境が整えやすいことがペットとして

飼う際にありがたい点でしょう。

 

水槽の中には土や新聞紙を床材とし、

あとは落ちている木の枝や草などを

入れてあげれば良いだけなので、準備がとても簡単!

 

ペットショップから購入する場合、

500円程度が相場のようです。

 

また、野生のアマガエルを捕まえてくるという手もあります。

 

彼らは脱走の名人で、ペットにする際は

吸盤が発達しているので

水槽の蓋をしっかりと閉めなければなりません。

 

寿命は5年から10年ほど生きるとされています。

 

カエルを初めて飼う方にも向いている種類でしょう。

 

 

 

ペットとして飼いやすいカエル『第1位』

イエアメガエル画像

 

ペットとして飼いやすいカエルランキング、

第1位は『イエアメガエル』です

 

イエアメガエルは黄緑色の鮮やかな色が特徴的で

ずっしりとした体が可愛らしいカエル。

 

体の大きさは5センチから10センチ以上にも成長します。

 

イエアメガエルについて特筆すべき点は、

このカエルが『ハンドリング』という手乗りさせることが

できるということでしょう!

 

このイエアメガエルは人に懐くカエルだと言われていて

おおらかな性格なので、

人間が触ってもあまりストレスを感じないんです。

 

手に乗ってくれるカエルだなんて、素敵だと思いませんか?

 

『ペットと触れ合いたい!』という方には

特におすすめなカエルですよ!

 

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

さて、今回は飼いやすいカエルを

8種ご紹介させていただきましたが、

中には馴染み深いカエルもいたかと思います。

 

散歩をさせる必要もなく、餌は数日に一回で良いなど、

カエルは忙しい方に向いているペットでしょう。

 

今までカエルに対して

マイナスなイメージを持っていた方も

いらっしゃるかと思いますが、

この機会にカエルの飼育を検討されてみてはいかがでしょうか?

 

あなた好みのカエルを探してみてくださいね。

 

以上、『カエルをペットに!種類や値段、飼いやすいおすすめランキング!』の記事でした!