私たち人間と比べれば、かなり体の小さいハムスター

ちょっとしたことで体調を崩してしまうことがあります。

 

大切な家族と少しでも長く一緒にいるためには

やはり、日ごろからハムスターの体調管理を

しっかりしておく必要があります。

 

そうはいってもなかなか病気のサインって見つけにくいですよね?

 

特にハムスターのくしゃみの中でも

連続して止まらない場合には、命に関わる

病気になってしまっていることもあるってご存知でしたか?

 

今回はハムスターのくしゃみが

連続して止まらない時の原因や対処法

考えられる病気くしゃみの止め方までお伝えしていきます。

 

ハムスターのくしゃみが止まらない時の原因は?

では、ハムスターのくしゃみが

連続して止まらなくなる時の原因とは何でしょうか?

 

ハムスターが連続して止まらないくしゃみをする理由としては

いくつかの原因が考えられます。

 

アレルギー

ハムスターのくしゃみが

連続して止まらない時の原因の一つとして

まず考えられるのが、アレルギーです。

 

くしゃみをした際に鼻からサラサラとした液状の

鼻水が出てきた場合はアレルギーの可能性があります。

 

他にも人間と同様に、鼻から花粉やハウスダストなどの

アレルギー源となる物質を吸い込んでしまうことで、

鼻水が出たりくしゃみが連続して止まらなくなることもあります。

 

アレルギー予防におすすめ方法は

下記のように様々な対策ができますよ。

 

・ハムスターの部屋に使用する

床の材質に針葉樹(パインチップ)を使用しない。

・ハムスターが食べるごはんの内容を変えた場合に、

どんなものに変えたのかをしっかり覚えておく。

・飼育箱内をこまめに掃除し、ほこりを除去する…など

また、動物病院でのアレルギー検査は可能ですので

心配であれば一度ハムスターを

お医者さんに診てもらうと良いでしょう。

 

 

ストレスが原因かも

ハムスターのくしゃみが連続して止まらない

理由の二つ目に挙げられるのがストレスです。

 

ハムスターは個体差はあるものの、

かなり繊細な生き物です。

 

ちょっとしたことでストレスを感じやすい動物。

 

環境や食べ物の変化、運動不足などでもストレスを感じ

体調に変化を現してしまうとのこと。

 

ストレスの解消にはまず居心地の悪い環境にならないよう

適した床材を選ぶことが大切ですね。

 

ハムスターのしぐさや皮膚のトラブルがないか、

観察しながら床材選びをしましょう!

 

また、床材を新しくする場合も

少し前に使っていた床材を残しておくことで、

ハムスター自身の臭いが残っていて安心し、

ストレスを軽減できると言われていますよ。

 

それから、ハムスターの飼育環境を

ハムスターそれぞれの様子を見ながら整えていくことも大切です。

 

おもちゃや食べ物にも

ハムスターそれぞれの好みや関心があり

気に入らなければ連続するくしゃみで

アピールしている可能性があります。

 

運動不足の解消のために

時々は飼育箱から外に出してあげ

あちこち動き回れる時間をつくってあげるのもいいでしょう。

 

意外と裏目に出やすいのが、掃除の仕方ですね。

 

ハムスターはよく餌場にフンも溜め込んでいることがありますが

そのフンをお掃除してはいけません

 

ビックリされるかもしれませんが

ハムスターにとって餌場のフンは非常食の一つなんです。

 

ですから、それを取り上げられてしまうと

ストレスを感じやすくなるみたいですね。

 

綺麗好きな飼い主さんにとっては

あまり嬉しくない話かもしれませんが、

餌場に溜め込んであるフンはそっとしておいてあげましょう。

 

 

ウイルス性感染症が原因

ハムスターも人間と同様にウイルスのせい

くしゃみが連続して止まらなくなることがあります。

 

ウイルスによる感染症になりやすいのは次の場合です。

・免疫力が低下している時

・体が冷えた時…など

ウイルス性感染症の特徴として、

連続してくしゃみをした時に

ドロッとした膿のような鼻水が一緒に見られること

挙げられます。

 

最初はただの風邪であってもずっと放置してしまうと

重症化して肺炎になってしまう場合もあるため、

症状が出始めたらすぐに病院に連れていってあげましょう!

 

病院でウイルスの活性化を抑える

抗生物質が処方されますが、通院は必須です。

 

毎回の検査でちゃんとウイルスの数が減っているか、

チェックしてもらいましょうね。

 

 

ハムスターのくしゃみをすぐに止める方法は?

 

次に、ハムスターの連続するくしゃみの

止め方を紹介していきます。

 

先ほど記述した通り、くしゃみの原因となるものは

たくさんあるので「これが確実なくしゃみを止める方法です!」

とは言い切れません。

 

しかし連続して止まらないくしゃみが起こる原因は

いくつか考えられます。

 

そこから止める方法も自然に考えられるので

参考までにいくつかのチェックポイントを挙げておきます。

鼻水が出ていないか?

風邪・インフルエンザなどの可能性アリです。

すぐにお医者さんへ連れていってあげましょう。

 

処方されたお薬の投与、

通院を続けることですぐに回復に向かいますよ。

 

最近ハムスターの生活環境を変えていないか?

何もかも新しくなった環境に

ストレスを感じているのかもしれません。

 

今まで使っていたおもちゃや床材も忘れずに設置しましょう!

 

ハムスターのケージを置いている部屋の掃除が

行き届いているか?

ハウスダストやホコリなどによって

アレルギー反応を示しているのかもしれません。

 

空気清浄機の設置や適度な飼育部屋の掃除を

忘れずに行いましょう!

 

最近ハムスターのごはんやおやつを変えていないか?

アレルギーの可能性がありますので、

これまでに与えていたごはんや

おやつの中身を確認してみてください。

 

もしかすると、ハムスターにとって

アレルギーの原因となっている原料が

含まれているのかもしれませんね。

 

 

 

頻繁にくしゃみをするハムスターへの対策は?

 

くしゃみが連続して止まらないハムスターを飼育している場合は

先ほども上で述べたように

何らかのくしゃみの原因になっているものがあるはず

 

少しでもそれらしいものを見かけたらすぐに排除し、

または病院で血液検査をしてもらっても良いかもしれませんね。

 

また、ハウスダウストやホコリが

原因になっていることもありますので

室内を清潔に保ち空気清浄機などを利用してもいいでしょう。

 

 

 

ハムスターのくしゃみが止まらない時に考えられる病気は?

最後にハムスターのくしゃみが止まらない時に考えられる

いくつかの病気を紹介していきます。

 

『単なる風邪かな?』と思って放置していても

後々大変な病気になることもあり得ます。

 

「最近うちの子のくしゃみが連続して止まらないな…」

と思っている飼い主さんは必見ですよ!

 

インフルエンザまたは風邪の可能性

下記のような症状が見られる場合は、

インフルエンザまたは風邪の可能性があります。

・水っぽいものから粘り気のある鼻水

・連続して止まらないくしゃみ

・体温の上昇

・食欲の低下…など

特にインフルエンザは人間からハムスターにも感染するため、

飼い主さんがインフルエンザになってしまった場合は要注意ですね。

 

インフルエンザが流行しやすい冬場は

特にハムスターを飼育している部屋が

乾燥しすぎていないか、確認してください!

 

適当な湿度は50%前後と言われています。

 

また、ハムスターも人間と同じく

体が水に濡れて体温が下がったままにしておくと

風邪を引きやすくなってしまいます。

 

ハムスターはもともと雨があまり降らない

乾燥地帯に住んでいます。

 

そのため、体毛が水に濡れることを

想定していない体になっているので

一度濡れてしまうと、毛が乾きにくく

体温が奪われ危険な状態に陥りやすくなってしまいます。

 

ハムスターの風邪やインフルエンザの予防のためにも

できることは事前にしっかり対策しておきましょう

 

 

細菌性感染症

連続して止まらないくしゃみの他に

下記の症状が見られると細菌性感染症の可能性があります。

・鼻水

・体温の上昇

・食欲の低下

・目やに…など

ハムスターを飼育している環境が清潔ではなく

細菌が繁殖してしまったことが原因だと考えられます。

 

ハムスターにとって主に問題となるのが

パスツレラ菌とレンサ球菌です。

 

パスツレラ菌は動物がもともと体の中に持っている菌ですが

生活環境の悪化やストレスなどが原因で

発症することがあるんですよ。

 

一方で、レンサ球菌の感染経路は

主に私たち人間とされています。

 

それも、私たちのくしゃみや咳が原因

感染してしまうようです!

 

細菌の繁殖を防ぐためには

ハムスターの生活環境を清潔に保つよう心掛けたり、

飼い主さんの体調が優れない場合は

マスクを着用してハムスターと接するなどの工夫が必要でしょう。

 

 

アレルギー反応

連続して止まらないくしゃみに加えて

下記の症状が見られたらアレルギー反応の可能性があります。

・鼻水

・皮膚の炎症

・呼吸が早くなる…など

アレルギー反応の場合は

考えられる原因がいくつもあります。

 

考えられる要因を一つ一つ変えてみることが

原因特定のための有効な手段だと言えるでしょう!

 

 

粉塵やホコリ

ハムスターのくしゃみが連続して止まらない場合に

もう一つ考えられる原因が

ホコリや粉塵に対して反応しているということ。

 

現在、飼い主さんがハムスターを飼育している

部屋の環境はいかがでしょうか?

 

ハムスターの飼育箱やケージ内だけでなく

ハムスターがいる部屋の床や天井、壁などに

ホコリが付着しているようなら

早急に掃除を行ってください。

 

手っ取り早く掃除して、生活環境を整えるためには

空気清浄機の設置がおすすめですよ。

 

また月に1回はハムスターのケージを

大掃除するように心掛けてあげてくださいね!

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

ハムスターの妊娠期間って?見分け方や確認の方法、兆候はあるの?

ハムスターの発情期!臭いの理由や行動、特徴、期間や鳴き声も!

キンクマハムスターの寿命は何年?長生きさせるため飼い方や餌は?

ハムスターの交尾方法!繁殖させるコツや失敗した時の対処法も!

ゴールデンハムスターの寿命は何年?長生きさせるため飼い方や餌は?

ジャンガリアンハムスターの寿命は何年?長生きさせるため飼い方や餌は?

ハムスターの性別の見分け方!オスとメスの特徴や性格の違いは?

ハムスターの持ち運び方!移動時の注意点、おすすめのケージやグッズは?

ハムスターの熱中症の症状や対策、予防方法とは?応急処置やグッズも!

ハムスターが歯ぎしりする意味は?理由や原因、音を立てる時の対処法!

今回はハムスターのくしゃみが

連続して止まらない場合の対処方法と原因、

考えられる病気の一例についてお伝えしてきましたが

いかがでしたでしょうか?

 

どんな飼い主さんにとってもペットと言えど、

大切な家族の一員です。

 

少しでも長く一緒にいられるように

できる限りのやれることは行い、

ハムスターの変化に気づいてあげてくださいね。

 

以上、『ハムスターのくしゃみが連続して止まらない時の原因や病気、対処法は?』の記事でした。