ヘビをペットにすると聞くと

すごく難しそう…というイメージがありますよね。

 

確かに飼いにくいヘビはたくさんいますが

実は初心者の方でも比較的飼いやすいヘビも結構いるんですよ!

 

今回の記事の中ではヘビの魅力やその価格、

初心者でも飼いやすいヘビをご紹介していきますので

ぜひヘビ選びの参考にしてみてくださいね!

 

飼いやすいヘビランキング『第10位』

●カリフォルニアキングスネーク

CIELさん(@ciel_reptiles)がシェアした投稿

『いきなりキング?!』と

名前に驚かれた方もいるかもしれませんが

まず最初に初心者でも飼いやすいヘビとしておすすめできるのが

上記のカリフォルニアキングスネークです。

 

体長は最大150㎝にまで成長しますが、

80~110㎝の個体が多いとされています。

 

ワイルド個体の白と黒の島縞模様も美しいのですが

品種改良によって他にもラベンダーやアルビノバナナなどの

様々な個体もあります。

 

穏やかな性格で何でも好き嫌いせずに食べてくれるので

エサやりが簡単にでき、

初心者の方でも世話がしやすい種類だと言えます。

 

価格は15,000円~が相場ですよ。

 

 

 

飼いやすいヘビランキング『第9位』

●ホンジュランミルクスネーク

ひもやんさん(@himoyan.a)がシェアした投稿

続いてご紹介するホンジュランミルクスネーク

ハンドリングが苦手な個体が多いので

無理に刺激しないようにしましょう。

 

特に脱皮前はナイーブになっているため

そっとしておいてあげてくださいね。

 

円筒形の胴体に光沢のあるうろこが特徴的で

赤、白、黒の模様帯があります。

 

見た目の毒々しさに反して実際には毒もなく

エサもよく食べてくれるので

比較的、初心者の方でも飼いやすい個体の一つ。

 

価格は15,000円~とされています。

 

 

 

飼いやすいヘビランキング『第8位』

●パインスネーク

@nono5uruがシェアした投稿

上記は真っ白な体色が美しいパインスネークです。

 

体長は120㎝~170㎝で

最大2m以上にもなると言われている大型のヘビ。

 

市販で売っている冷凍マウスが大好きで

よく食べてくれるので初心者の方でも飼いやすい一種でしょう。

 

慣れればハンドリングもできますが

先に述べたように、成長するとかなり体が大きくなるため

流石に迫力があります!

 

価格は10,000円~なので、お手頃価格が嬉しいですね。

 

 

飼いやすいヘビランキング『第7位』

●ボールパイソン

Chihiro.Kさん(@mahimahi.12)がシェアした投稿

上記のヘビは体長80㎝~120㎝、最大180㎝にまで成長する

ボールパイソン

 

ボールのように丸くとぐろを巻くところから

その名がつけられたそうですよ。

 

太くむちむちなボールパイソン

きゅっと丸まっている姿は、なかなか可愛らしく

ヘビ好きな方に根強い人気を誇っています。

 

ハンドリングしていてもボール状に丸くなり

手のひらに乗せやすくなりますね。

 

国内外問わずその人気はとどまるところを知らないため

品種改良によって生まれた種類は数知れません。

 

夜行性で温和な性格ですし

食べ物の好き嫌いもあまりしないため

コーンスネークと同じくらい初心者におすすめできるヘビですよ。

 

価格は10,000円~で、高いものですと

200,000円を超えることもあるとされています。

 

 

 

飼いやすいヘビランキング『第6位』

●タマゴヘビ
タマゴヘビ

参照元:蛇の目 蛇の道 –janome janomichi–

 

最大で全長100㎝ほどにまでなるタマゴヘビですが

国内で販売されている個体は小さいものが多いですよ。

 

40センチ幅以内のケースで飼育ができ、

つぶらな瞳と愛嬌のある表情が可愛らしいですね。

 

ヘビは飼ってみたいけれど『エサやりが苦手…』という方に

かなりおすすめでしょう。

 

と、いうのも多くのヘビがネズミや小鳥などを餌とする中

上記のタマゴヘビが食べるのは唯一、ウズラの卵のみ

なかなか変わった食性の持ち主。

 

ヘビを飼うにあたり、餌やりが試練だ…

という方にも安心しておすすめできる個体ですよね。

 

しかも餌やりは、月に1回ほどで大丈夫とのこと。

 

ちなみに価格は20,000円~となっています。

 

 

 

飼いやすいヘビランキング『第5位』

●セイブシシバナヘビ

Igarashiさん(@igarashi3833)がシェアした投稿

次に紹介するのは他のヘビに比べて体が小さい上に

愛嬌のある可愛らしい顔つきが人気の

セイブシシバナヘビです。

 

とがった鼻先をもつ顔つきが珍しく

太く短い印象の小型のヘビですね。

 

また移動の仕方がなかなかおもしろく

イモムシのように動くところがユニークとして

ちょっと変わったヘビを飼ってみたい方におすすめ。

 

小型なので場所をとらないという意味では

初心者の方でも飼いやすいヘビだと言えるでしょう。

 

ですが、餌付きが初めのころは難しく、

ヘビを飼育するのが初めてという方は

初めから冷凍マウスに餌付いている個体を

選んだ方が良いですよ。

 

価格は15,000円~とされています。

 

 

飼いやすいヘビランキング『第4位』

●タイリクスジオ

ss_sce_sinkさん(@ss_sink)がシェアした投稿

上記のヘビは渋い美しさで人を魅了する

タイリクスジオ

 

その大きさは最大で2mにもなる大型のヘビですよ。

 

また、様々な環境で育つため

泳いだり木に登ったりすることもできるんです

 

ヘビを飼育する部屋のレイアウトに変化をつけて

泳がせたり木登りができる環境にしておくと

更に飼育が楽しく、面白いものになるでしょう!

 

エサはマウスやヒヨコを食べます。

 

国内では健康な個体が多いため

初心者でも飼いやすいヘビの一種と言われていますよ。

 

価格は15,000円~となっていますが

最近、少しずつ値上がりしつつあります。

 

 

 

飼いやすいヘビランキング『第3位』

●コースタルカーペットパイソン

@tatchan2222がシェアした投稿

上記のほっそりとしたコースタルカーペットパイソン

人家の近くに住んでいることが多い

オーストラリア原産のヘビなんです。

 

グレー、茶色、赤茶色が基本のカラーとなり

複雑な模様が折り重なっているところが特徴的ですね。

 

瞳はパッチリしていて縦長の瞳孔を持っています。

 

最大で3m以上にもなることがあるため

飼育の際には大きめのケージが必要になりますよ。

 

価格は10,000円~と言われています。

 

 

 

飼いやすいヘビランキング『第2位』

アオダイショウ

 

日本原産のヘビの中で最大級の

上記のアオダイショウ

実は飼いやすいヘビのペットとしておすすめな一種。

 

おとなしい性格なため

噛みつくこともほとんどありません

 

また、体も丈夫なため初心者の方でも

飼いやすいと言われていますよ。

 

ちなみに価格は3,000円~5,000円ほどで

手頃なのも魅力的ですよね。

 

 

 

飼いやすいヘビランキング『第1位』

●コーンスネーク

@_m.a.s.a.y.a_がシェアした投稿

最後に紹介する1位の飼いやすいヘビは

かなり人気のある、コーンスネークです!

 

最大で180㎝にまで成長しますが、

ペットとして飼いやすいと人気なのは

80㎝~120㎝ほどの個体ですよ。

 

夜行性ですので

夜になるとエサをよく食べるようになります。

 

おとなしく人なれしやすいので

上手に飼育できればハンドリングも可能になりますよ。

 

また、品種改良が進んでいるため

カラーや模様のバリエーションが豊富なのも

選ぶ楽しさがあっていいですね!

 

色や模様によって価格のつけられ方に差がありますので

市場価格は10,000円~80,000円ほどとされていますよ。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

今回は初心者の方でも飼いやすいヘビを

ランキング形式でご紹介してきましたが

いかがでしたでしょうか?

 

本記事を読んでヘビを飼いたいと思っている方の

参考になれば幸いです。

 

ぜひお気に入りの子を見つけてくださいね!

 

以上、『飼いやすいヘビランキング!初心者でも飼育できる種類や値段って?』の記事でした。