『あれってなんていう犬だろう?』

外出中やドッグランなどで、稀に見たこと

もないような、珍しいワンちゃんに遭遇

することがありますよね。

 

この記事では、大型犬、中型犬、小型犬

犬のサイズ別に珍しい犬種を5種類ずつ紹介していきます。

 

珍しい大型犬の犬種!

ゴールデンやラブラドール、

ジャーマンシェパードといったメジャーな

犬種であっても、道で出会うのは珍しい

インパクトの強い大型犬。

 

日本の環境下では、飼えないような超大型の

犬種や、変わった特質をもった犬種も沢山います。

 

以下に大型犬の中でも珍しい犬種ベスト5

紹介していきます。

 

5位 ラブラドゥードゥル

 

珍しい大型犬の犬種ランキング5位に

紹介するのは

ラブラドゥードゥルです。

 

ラブラドゥードゥルは

ラブラドールレトリーバーと

スタンダードプードルを

交配して作出された日本ではまだ

珍しい種類の大型犬

 

体重は25kg~35kg、体高は54cm~65cm。

寿命は13年~15年。

 

1980年代にオーストラリアで誕生した

ラブラドゥードゥルは、ラブラドールと

スタンダードプードルという、優れた犬種

の属性を受け継いだ、最高の介助犬を作る

という意図で交配されました。

 

ガンドッグでもあるラブラドールは優しい

性質ながらも、抜け毛がとても激しい犬種

 

なので、犬の被毛にアレルギーを持つ人の

介助には、適していません。

 

そのため被毛が抜けなく、高い知能と陽気

な性格を持つ、スタンダードプードルと掛け

合わせることでアレルギーのある人とも

暮らすことが出来る、介助犬を作出しようとしたのです。

 

残念ながら、

毛が抜けないというスタンダードプードルの

性質は、ラブラドゥードゥルには定着

しなかったのですが、それでも

ラブラドゥードゥルは外見も中身も素晴らしい犬種。

 

交配元である、両犬種の穏やかな気性も受け

継いでいるため力の強い大型犬ながらも突出

した性格の良さを持ち、伴侶犬としても非常

におすすめの犬種であります。

 

日本で唯一、正式なラブラドゥードゥルを

繁殖しているのは

株式会社ニチイグリーンガーデンが運営する

千葉県茂原市にある、レイクウッズガーデンのみなんです。

 

珍しい犬種のため購入費用も高額ですが

レイクウッズガーデンではラブラドゥードゥル

の里親制度も、取り入れているため、興味の

ある方は調べてみるのもおすすめですよ!

 

飼育する場合はトリミングが必要な犬種ですので

大型犬を扱えるサロンを探す必要があります。

 

※里親になるには、住所などの要件があります。

 

以下はレイクウッズガーデンのサイトです。

気になる方は覗いてみてくださいね。

レイクウッズガーデンのHPについて

 

 

4位 アラスカンマラミュート

 

珍しい大型犬の犬種4位として紹介するのは

大型犬ならではの屈強な体が美しい

アラスカンマラミュートです。

 

大型犬である、シベリアンハスキーを更に

大型にしたような、ワイルドな外見が最高に

格好良いアラスカンマラミュートは

狼と見紛うばかりの強面が魅力的。

 

しかし、長くソリ犬として人間と生活を共にしている

アラスカンマラミュートは、シベリアンハスキー同様に

とても人懐こく遊び好きの性格をしています。

 

アラスカンマラミュートの体重は39kg~56kg。

体高は58cm~71cm。

 

寿命は平均12年とされていますが、これは

あくまで、アラスカンマラミュートが最高の

パフォーマンスを発揮できる、寒冷で広大な

地域で生活をさせた場合の目安です。

 

名前の通りアラスカの北極海沿岸が原産地

でもあるアラスカンマラミュートは、密度

の高い毛皮を持つため、高温多湿な日本での

生活は、熱中症などのリスクとともに

大きな負担が掛かることになります。

 

このような体質からも、日本では姿を見る

ことが少ない、珍しい犬種なのでしょう。

 

また都市部では珍しいソリ犬でもあるため、

大型犬の中でも力が一際強い犬種でもありますね。

 

そのため家庭犬として飼育したい場合は

気温管理はどうするか?運動要求は満たせるか?

しっかり検討をしてくださいね。

 

アラスカンマラミュートは珍しいうえに美しい大型犬種。

 

飼育が困難になった場合に、

里親を探すのが非常に難しい犬種でもあります

ので、必ず終生飼育することが飼い主に求められます。

 

 

3位 ワイマラナー

 

珍しい大型犬の犬種ランキング3位に紹介するのは

ドイツ出身の大型犬のガンドッグ、

イマラナーです。

 

ワイマラナーの体重は32kg~39kg。

体高は56cm~69cmと大型犬の中でも足が長く、

寿命は平均12年。

 

独特の珍しい銀色の毛並みと気高いブルーグレーの瞳が

なんとも美しいワイマラナー。

 

スタンダードな短毛種

珍しい長毛のロングヘアードワイマラナーが存在します。

 

どちらも非常に筋肉質でスマートな体躯を

していますが、甘えん坊で飼い主さんの後を

付いて回るのが好きな性格から

実はドイツでは“グレイゴースト”とも呼ばれて

いるんですよ。

 

貴族的で人を寄せ付けないような外見に

反して、人と遊ぶことが大好きな性質の

ため、犬と一緒にいる時間がたっぷり

とれる人におすすめ。

 

血統によっては臆病で神経質な個体も見られ、

分離不安になり易い犬種でもあります。

 

珍しい犬種の大型犬ですので、

ブリーダーから迎えることが多い方が多いと

思いますが、子犬を選ぶ際は、必ず親犬の

性格を確認しておきましょう。

 

 

2位 ブラッドハウンド

 

珍しい大型犬の犬種ランキング2位に紹介

するのはブラッドハウンドです。

 

ベルギー原産の大型犬である、

ブラッドハウンドは、非常に優れた嗅覚を

持つ狩猟犬で、全ての嗅覚ハウンドのルーツ

となる珍しい犬種でもあります。

 

ブラッドハウンドの体重は36kg~50kg。

体高は58cm~69cmで寿命は平均10年程度。

 

堅牢な骨格と、厳つい顔つきから怖い印象を

受ける反面、人懐こく、とぼけた一面もある

ため、日本ではまず姿を見るのも難しい

珍しい大型犬種です。

 

ですが、ベルギーでは家庭犬としても愛されています。

 

行方不明の子どもの捜索などにも使われる

穏やかな性格のブラッドハウンド。

 

訓練に従わせるのは容易ではなく

また、嗅覚ハウンドの性質として吠え声も

大きいので、ただ

『格好良い珍しい犬を飼いたい』という人

には、おすすめできない犬種でもあります。

 

しっかりリーダーシップを取れる飼い主

さんこそが、ブラッドハウンドにとっては

理想のパートナーでしょう。

 

 

1位 マスティフ

 

珍しい大型犬の犬種ランキング1位は、

マスティフです。

 

超大型犬種の代表格でもあるマスティフは

イギリス原産の護衛犬。

 

日本で生活していると一生に一度見かける

かどうかという非常に珍しい犬種ですね。

 

マスティフの体重は79kg~86kg、

体高は70cm~76cmと桁外れに大きく、

寿命は8年程度で10年以上生きる個体は

珍しいという程、短命です。

 

マスティフはブル・マスティフ、

ナポリタン・マスティフと

多くの大型犬種の作出に貢献しております。

 

2000年前には、既にイギリスで活躍していた

ことが、確認されている古代種でもあります。

 

アングロサクソン語で「パワフル」を表す

単語を、名前に持つマスティフは大型犬の

中でも並外れたパワーを持つため

飼育には広大なスペースが必要。

 

性格は温和ですが、飼い主に対して強い

保護本能を持つため、飼い主に危険が

迫った場合は全力で排除しようとします。

 

そのため、飼い主が賢くコントロールを

しないと、人間の手には負えない程の狂犬

になってしまう恐れも。

 

同じく珍しい大型犬であり、護衛犬の

ロットワイラーと比べても

服従訓練が難しいです。

 

家族に対する防衛心が非常に高いため

家庭犬として迎えるのは最高レベルに

ハードルが高い犬種のひとつでもあり

ますね。

 

 

珍しい中型犬の犬種!

安心感のある大きさを持つ大きさの中型犬は

日本の家庭でも飼い易く、

コーギーなど人気犬種も多くいますよね。

 

狩猟などで活躍する犬種も多いため

身軽でフィールドワークが得意な子が

多いのも中型犬の特徴。

 

以下に中型犬の中で珍しい犬種ベスト5

紹介していきます。

 

5位 コイケルボンド

くるるさん(@maki.0125)がシェアした投稿

珍しい中型犬の犬種ランキング5位に紹介する

のは、コイケルボンドです。

 

可愛らしい外見と愛嬌たっぷりな仕草が

魅力の、コイケルボンドは、

実は第二次大戦後に、全世界で25匹のみ

という絶滅の危機に瀕した中型犬種。

 

珍しいという言葉では済まないほど、

頭数が減ってしまったコイケルボンド。

 

この利発な中型犬種を愛するブリーダー達に

よる努力で、生き残った25匹を元に、

現在では、毎年500匹の子犬を誕生させる

ことに成功しています。

 

以降、ペットとしての登録数も増えて

きましたが、まだまだ日本では珍しい

犬種であります。

 

コイケルボンドの体重は9kg~11kg。

体高は35cm~41cmで寿命は平均12年程度。

 

とにかく明るくて好奇心旺盛な性格のため

常に刺激を与えてあげられるような

楽しい家庭環境がピッタリな珍しい中型犬種ですよ。

 

また、温和で子守も上手なので

子供のいる家庭にもおすすめですね。

 

4位 バセンジー

Kana And Joさん(@kanaandjo)がシェアした投稿

珍しい中型犬の犬種ランキング4位に紹介するのは

バセンジーです。

 

バセンジーは中央アフリカが原産の中型犬種

で、獲物を追跡する際に気付かれないように

鳴き声を上げない、といった珍しい性質を

持つために、非常に物静かな性格

 

とはいえ、偶に遠吠えをすると

ヨーデルを歌っているいるような不思議な

鳴き声をあげるため、全く鳴き声が近所迷惑に

ならないというわけではありません。

 

また、多くの犬が年に2回の発情期を

迎えるのに対して、バセンジーは狼同様に

年に1度しか発情期がありません。

 

この珍しい特徴を持つ中型犬のバセンジーは

体重が10kg~11kg。

体高は41cm~43cmで寿命は平均12年。

 

飼い主に対しては従順で

遊びながらの訓練が得意なため、

アクティブな環境においてあげることがおすすめの

珍しい中型犬種です。

 

 

3位 四国犬

kim_hiyoさん(@kim_hiyo)がシェアした投稿

珍しい中型犬の犬種ランキング3位は、四国犬

 

四国犬は1937年に日本の天然記念物に指定

されており、日本固有の珍しい中型犬種です。

 

その名前の通り、四国地方の高知県が原産

の中型犬である、四国犬は日本国内に点在

する地域特有の珍しい銃猟犬なんです

 

四国犬の体重は15kg~20kg。

体高は43cm~55cmで寿命は11年~13年。

 

頑固な性格を持ち、飼い主には従順ですが

知らない人や他の動物には攻撃的になることも。

 

そのため他の動物との多頭飼いには

向かない犬種でもあります。

 

特にウサギやハムスターなどの小動物は

四国犬にとっては獲物にしか見えないため

一緒に飼育する場合は、接触をさせないように

必ず隔離して飼うようにしましょう。

 

飼育を考えている場合は、しつけの方法などを

正しく勉強してからがおすすめですよ。

 

特に、動物病院で暴れたり

獣医師に攻撃的であったりすると

診察を受けることも困難になってしまいます。

 

なので中型犬ながら、四国犬を迎えたらしっかり

コントロールする必要がありますよ。

 

 

2位 ブリタニー

rei_chilipepperさん(@rei_chilipepper)がシェアした投稿

珍しい中型犬ランキング2位に紹介するのは

ブリタニーです。

 

ブリタニーはフランス原産で、カナダやアメリカでは

ハンターの優秀な相棒として活躍する中型犬種ですが

日本ではあまり姿を見ることがない珍しい犬種です。

 

ブリタニーの体重は13kg~15kg。

体高は、おおよそ45cm~53cmほどで、

寿命は12年~14年くらいです。

 

中型犬という大きさから

スパニエル犬の一種と勘違いされることも

多く、“ブリタニー・スパニエル”と呼ばれる

こともあります。

 

また、身体能力などの性能は、

優秀な、ガンドッグでもある大型犬の

ポインターに分類されるのが妥当であると

されていますよ。

 

ブリタニーは、20世紀の初頭に一度絶滅

しており、その後に現在の種として復活した

という珍しい歴史を持ち、現生のブリタニー

は、とても明るくて、優しくて陽気な性格

が特徴です。

 

珍しい、粗削りな外見をしていることから

一見『ミックス犬かな?』とも思われる

ブリタニーですが、

勇敢で従順なため、コンパニオンドッグと

しても、人気が高い中型犬種ですよ。

 

 

1位 シャー・ペイ

22 Pangさん(@kayee809)がシェアした投稿

珍しい中型犬ランキング1位に紹介するのは

シャー・ペイです。

 

一度見たら忘れられないような珍しい特徴的

な外見の、シャー・ペイは中国原産の中型犬

で、マスティフとスピッツ系の犬をルーツに

持つと考えられています。

 

中国本土で犬の飼育が禁じられた際に

シャー・ペイは絶滅寸前まで頭数を減らし

ましたが、、香港のブリーダーの尽力により

数を増やすことに成功したという過去があります

 

独特の珍しい風貌を持つシャー・ペイは

ブリーディングが難しい中型犬種のひとつ

でもあり、香港から輸出されてアメリカでの

初めての繁殖で生まれた、シャー・ペイは、

深刻な目の疾患を持って誕生しました。

 

繁殖を重ねるうちに、

眼の疾患を持つ子犬が産まれるリスクは

軽減しましたが、現在もシャー・ペイが持つ

皮膚のトラブルは解消されていません。

 

古くは、闘犬にも使われていたことから

時として、高い攻撃性を見せることもある

ため、『珍しいし中型犬だから楽だろう』と

安易に迎えるのは、おすすめできない犬種です。

 

シャー・ペイの飼育に向いている方は、

しっかりリーダーシップを取れて

食べ残しなどで汚れがちな顔の襞まで

しっかりと、清潔にケアしてあげられる

飼い主さんでしょう。

 

 

珍しい小型犬の犬種!

集合住でも飼えるため

日本の住宅環境に一番適している小型犬。

 

人気の犬種ランキングではトイプードルや

チワワといった、小型犬がトップの常連ですよね。

 

以下に小型犬の中で珍しい犬種ベスト5

紹介していきます。

 

5位 ラサ・アプソ

keiさん(@solaciss.kei5)がシェアした投稿

珍しい小型犬の犬種ランキング5位に紹介

するのはラサ・アプソです。

 

ラサ・アプソはチベットで

僧侶のコンパニオンドッグとして

長い間愛されている珍しい小型犬で、

屋内の番犬として誕生しました。

 

そのため、小型犬とは思えないほど吠え声

が大きく、チベットでは“毛深い鳴き犬

なんて別名もあるんです。

 

ラサ・アプソの体重は6kg~7kgで、

体高は25cm~28cm。

寿命は12年~14年。

 

ラサ・アプソが西洋に輸出された1921年

当初は、この珍しい犬の分類を巡って

ちょっとした混乱が起き、外見が似ている

シー・ズーの仲間として分類されていた時期も。

 

それから13年後の1934年に入って、

やっとラサ・アプソは西洋諸国でも

独立した犬種として扱われるようになったのです。

 

ラサ・アプソは家族に対しては愛情深い犬

ですが、見知らぬ人には吠え掛かったり、

頑固な面もある小型犬。

 

ラサ・アプソを迎えたら、小さいからと

いって甘やかさずに、しっかり訓練をしないと

密集した、日本の住宅事情では

珍しい吠え声が原因で、ご近所トラブルに

なりかねませんよ。

 

 

4位 スキッパーキ

珍しい小型犬の犬種ランキング4位に紹介する

のはスキッパーキです。

 

スキッパーキはベルギー原産の珍しい小型犬。

 

ネズミやウサギ、モグラの猟や運河を通る

船に乗り込んで、、船内の害獣を駆除したり

侵入者を船頭に教えたりと、様々な仕事を

してきました。

 

スキッパーキの体重は、3kg~8kg。

体高は22cm~33cmで寿命は12年~13年。

 

数々の仕事をこなしてきただけあって

小型犬ながらに、高いエネルギーを持つ

珍しい犬ですが、攻撃的な性質も持っている

ため、しつけはしっかりと行う必要があります。

 

スキッパーキの正式な起源は不明ですが

解剖学的な構造からは典型的なスピッツ

タイプに分類され、同じく小型犬の

ポメラニアンの近種ではないかとされています。

 

そのため、無駄吠えをしやすい傾向もあり

ますので、スキッパーキを迎える場合は

運動要求を満たしてあげることと

吠えないように躾ができることが条件になるでしょう。

 

 

3位 イングリッシュ・トイ・テリア

Alexey Yundaさん(@alex_yundik)がシェアした投稿

珍しい小型犬の犬種ランキング3位に紹介する

のはイングリッシュ・トイ・テリアです。

 

小型のマンチェスター・テリアを元に作出

された、イングリッシュ・トイ・テリアは

1800年代にイギリスで誕生し、

原産国でも比較的珍しいとされる小型犬種。

 

体の大きさを安定されるために

グレイハウンドの血を加えており、

ネズミ捕りやウサギ猟に活躍してきました。

 

イングリッシュ・トイ・テリアの

体重は3kg~4kg。

体高は25cm~30cmで寿命は12年~13年。

 

テリアらしい短気な気質を持つ珍しい小型犬

ですが、飼い主への忠誠心は高いため、

都市部で飼育するのにも

適した犬種であると言えるでしょう。

 

 

2位 チェスキー・テリア

obayashi.hirokiさん(@obyshrk000)がシェアした投稿

珍しい小型犬の犬種ランキング2位に紹介

するのはチェスキー・テリアです。

 

1940年代に、チェコ共和国で誕生した

チェスキー・テリアは、穴に潜っての

小動物猟を行うために、作出された小型犬種。

 

そのため、小型犬にしては珍しい

がっしりとした、四肢と優れた嗅覚を持っています。

 

チェスキー・テリアの体重は5.5kg~8kg。

体高は28cm~36cmで寿命は12年~14年です。

 

誕生当初から当時のチェコ・スロバキアでは

人気が高い犬種でありましたが、

1980年に入って更に犬種としての向上を目指して

シーリハム・テリアとの交配が進められました。

 

チェスキー・テリアは狩猟犬らしく勇敢で

我慢強い性質を持っていますよ。

 

ですが、他のテリア種と比べて

人懐こいという珍しい性質を持つため、

コンパニオンドッグとしても

チェコでは人気が高い小型犬種なんですね。

 

顔を覆う長い被毛を持つため

絶えず被毛のケアをしっかり行う必要がありますが、

都会でも飼育できる好奇心の強い犬であります。

 

 

1位 チャイニーズ・クレステッド

wachi_gomaさん(@wachi_goma)がシェアした投稿

珍しい小型犬の犬種ランキング1位に紹介

するのはチャイニーズ・クレステッドです。

 

珍しい犬、と言われて多くの人が思い

浮かべるのが、この毛の生えていない

小型犬ではないでしょうか?

 

チャイニーズ・クレステッドは、

ヘアレスの種と、パウダーパフという

長毛の種の2種が存在する珍しい小型犬種。

 

ヘアレス、つまり無毛の犬の繁殖はとても難しいんです。

 

通常、歯や指の爪に異常を持つ子犬が

産まれるのですが、無毛の犬同士を掛け

合わせると、パウダーパフと呼ばれる長毛

の犬種が発生するため、

チャイニーズ・クレステッドには

ヘアレスとパウダーパフの2種が存在するのです!

 

さらに、このパウダーパフ同士を交配すると

遺伝疾患の少ない丈夫な無毛犬が生まれる

ため、この交配を繰り返して

チャイニーズ・クレステッドは作られたと

考えられています。

 

チャイニーズ・クレステッドの

体重は2kg~5.5kg。

体高は23cm~33cm、寿命は12年~14年。

 

名前の通り、原産国は中国とも言われて

いますが、チャイニーズ・クレステッドが

中国原産であると示す、歴史的な証拠は

実はありません。

 

最初の無毛の小型犬種は、アフリカで誕生

しており、その後にアジアやアメリカに

渡ったという事実があるため

チャイニーズ・クレステッドの

原産国は、アフリカとする説もあります。

 

初期には、宗教的な儀式にも使用された

記録がある、

珍しいチャイニーズ・クレステッドですが、

現在は愛玩用の家庭犬としての飼育が主流です。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

いかがでしたでしょうか?

 

珍しい希少な犬種というのは

見た目だではなく体の作りや体質、適した

環境などが、限定されるといった側面もあります。

 

繁殖が難しいとされる犬種も多くいるので、

ペットショップでは、見かけないような珍しい

犬種を見て『この犬種が飼いたい!』と

思った場合は、しっかり犬種の特性を理解

したうえで、信頼できるブリーダーさんに

相談してみてくださいね。

 

以上、『珍しい犬種!大型犬、中型犬、小型犬の希少ランキングのご紹介!』の記事でした。