たくさんの針を持つ姿と、

可愛らしい顔のギャップが魅力的なハリネズミ。

 

ハリネズミは飼育が難しいといわれていますが、

実は繁殖させやすい生き物だといわれています。

 

そこで、今回はハリネズミの出産についてを中心に

紹介していきます。

 

ハリネズミの出産時間はどのくらい?

 

ハリネズミが一匹の子どもを生むのにかかる時間は、

数分から数十分ほどです。

 

ただしハリネズミは一度の出産で

複数の子どもを生むことが多いですから、

出産自体にかかる時間は1時間から2時間ほどでしょう。

 

しかし母ハリネズミにとって

初めての出産であったり、難産になってしまった場合は

これよりも長い時間がかかることもありますよ。

 

 

 

ハリネズミは一回で何匹赤ちゃんを出産するの?

 

ハリネズミは一度の出産で

3匹から4匹ほどの子どもを生むことが多いです。

 

ただし、これは平均です

 

中には1匹しか生まれなかったり、

10匹を超える子どもを生むハリネズミもいます。

 

たとえ想定よりも多くの子どもが生まれてしまっても

世話ができるように、里親を探したり、

飼育ケージを用意するなどの準備は事前に行ってくださいね。

 

ただし、ハリネズミの子どもはたくさん生まれても、

出産後すぐに死んでしまう子もいます。

 

そのことを頭に入れ、覚悟もしておきましょう。

 

 

 

ハリネズミの出産の兆候ってあるの?

 

ハリネズミの場合、出産の兆候などはあるのでしょうか?

 

ハリネズミは出産が近づくにつれ落ち着きが無くなり、

また性格も攻撃的になってきます。

 

いつもは飼い主に懐いているハリネズミでも、

出産を控えた時期には飼い主に対し威嚇することも!

 

また、体重の増加もハリネズミの出産が近づいている証拠です。

 

普段の体重よりも50グラム以上の増加を確認できたら、

妊娠していると判断しても良いでしょう。

 

そして更に出産が間近にまで迫ってくると、

ハリネズミは食欲をなくします。

 

このときには巣箱の中から

出てこなくなるハリネズミも多いんです。

 

たとえ食べなくても、餌と水はきちんと用意してあげましょう!

出産を終えて、落ち着いた頃に食べに来ますよ。

 

また、出産を終えたハリネズミは

特に神経質になっていますので、

出産直後はなるべくケージの中に手を触れず、

そっとしておいてあげてくださいね。

 

 

ハリネズミの出産時期っていつなの?

 

ハリネズミには決まった繁殖期がなく、

一年を通していつでも妊娠・出産ができる生き物です。

 

ハリネズミの妊娠期間は35日から37日程度とされています。

 

ですので、出産時期は交尾から

35日から37日程度経った後、と考えてくださいね。

 

もし交尾の時期を知らないと、

出産予定日を把握するのが難しいかもしれません!

 

ハリネズミを交尾させる際は

きちんと飼い主が確認している状態で

行わせるようにしましょうね。

 

 

 

ハリネズミが出産する時間帯は?

 

ハリネズミは一般的に、

何時ごろに出産することが多いのでしょうか?

 

もちろん個体差はありますが、

朝から昼にかけての出産が多いようですよ。

 

ハリネズミは夜行性の動物ですから、

意外に思う人もいるでしょう。

 

そのため、ハリネズミの出産が近い時期には

午前からお昼にかけての時間帯は

周辺の環境に気を配ってあげてくださいね。

 

 

 

ハリネズミが出産後にすることは?

 

ハリネズミの出産が無事に終わった後も、

飼い主は注意しなくてはならないことがあります。

 

まず、出産後10日経つまでは、

ハリネズミのケージには極力触れないようにしてください。

 

餌や水を取り替えるのみにし、

掃除などは行わないようにしましょう。

 

ハリネズミは出産後、とても神経質になっています。

 

それだけでなく、ハリネズミは他の動物に比べ育児放棄や

子供を食べてしまう共食いが多いとされているんです!

 

だいたい出産後2週間までは

この育児放棄や共食いが起こりやすいので

この時期を過ぎるまでは、

母ハリネズミの負担にならないよう

飼育環境に注意してあげてくださいね。

 

 

ハリネズミが出産するときに準備することは?

ハリネズミの出産が成功するには、

良い環境が必須条件です!

 

そこで、ハリネズミの出産のために

用意しておくと良いアイテムをご紹介します。

 

ペットミルク

上記はハリネズミ用のミルク

『ハーリーのミルク』です。

 

もしも、ハリネズミが育児放棄をして

しまった場合に、

子ハリネズミを育てるために使用できますよ。

 

また、そうでなくとも

母ハリネズミの栄養補給用におすすめ。

 

妊娠中、そして出産後のハリネズミは

通常時よりも多くの栄養を補給しなくてはなりません。

 

特に、カルシウムや動物性たんぱく質は

欠かすことのできない栄養素です。

 

上記のミルクにはそのどちらも含まれているため、

おすすめできますよ!

 

特に動物性たんぱく質は、

ハリネズミの共食いを防ぐ為にとても重要だとされています。

 

なので、ミルワームなどの虫類と合わせて

こちらのミルクも母ハリネズミに

与えてみてはいかがでしょうか?

 

ミルワーム

先ほども、少しふれましたが

妊娠中・出産後のハリネズミに欠かせない

のが、動物性たんぱく質です。

 

もしも動物性たんぱく質が十分に摂取

できないと、

母ハリネズミが産んだ子ハリネズミを

食べてしまうことすらあるのです。

 

そのため、ハリネズミの出産に備えて、

このような虫のフードは忘れず用意しておいてあげてくださいね。

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

さて、今回はハリネズミの出産について

書かせていただきました。

 

実は、ハリネズミは繁殖自体の難易度は

そこまで高くないといわれています。

 

しかし、生まれた子ハリネズミがきちんと育つかどうかは、

子育て環境にすべてかかっています。

 

事前にハリネズミの出産についての知識を蓄え、

良い環境を整えてあげてくださいね。

 

以上、『ハリネズミの出産!かかる時間や数、直前の兆候、準備することは?』の記事でした。