色鮮やかで涼しげな様子を醸し出してくれる熱帯魚たちですが

意外とその飼育は難しかったりすることが多いようです。

 

今回の記事ではアクアリウム初心者でも飼いやすい熱帯魚

ランキング形式で紹介していますので

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

飼いやすい熱帯魚ランキング『第10位』

●ベタ

KAYOさん(@jyoel178kayo)がシェアした投稿

アクアリウム初心者の方でも飼いやすい熱帯魚第10位が

上記のベタと呼ばれる魚です。

 

アクアショップだけでなく

ホームセンターでも販売されており、

値段も場所によって数千円から数百円と幅があります。

 

オスは金魚のような大きなひれを持っており

カラフルな色合いをしていることが特徴。

 

原産地のタイでは闘魚として知られているくらい

気性が荒いため、ベタ同士でもオスメスに関係なく

ケンカしがちな子が多いんですよ。

 

なので単独の飼育が基本となりますね。

 

寿命は2~3年ほどですが、世界規模で品評会が行われるほど

世界的に人気な熱帯魚の一種。

 

慣れてくればさまざまな様子を見せてくれるのが魅力的ですよ!

 

 

飼いやすい熱帯魚ランキング『第9位』

●オトシンクルス

はっさくさん(@m_aquarium)がシェアした投稿

コケ取り名魚として有名なのが

上記のオトシンクルス

 

水槽にへばりつき、コケを食べてくれる熱帯魚ですよ。

 

コケがない水槽の中では餓死する可能性もありますので、

人工のエサを食べるよう慣れさせる必要があります。

 

ですが、水質にそれほど、うるさくないところや

性格の穏やかさのために他の熱帯魚との同時飼いもできるところが

かなり魅力的ですね。

 

熱帯魚の飼育が初心者の方には

水槽内のコケ防止として

一緒に飼育することをおすすめしますよ!

 

価格は1500円前後と言われています。

 

 

 

飼いやすい熱帯魚ランキング『第8位』

●ゴールデン・ハニードワーフ・グラミー

story相模原店さん(@storysagamihara)がシェアした投稿

上記の画像のように輝くような金色の体と

あごの下から伸びた二本のひげが特徴的

ゴールデン・ハニードワーフ・グラミー

 

他のグラミー種と比べると比較的体が小さく

体長は大きくても5センチほどにしかならないと言われています。

 

おっとりとした性格が泳ぎ方にも表れていて

動きの速い熱帯魚に

エサを奪われてしまうこともあるんだとか。

 

なので、温厚さゆえに

他の魚たちとも混泳ができる熱帯魚ですよ

 

小さな水槽でも飼育できますので

熱帯魚の飼育が初心者の方でもとっても飼いやすい種でしょう。

 

価格は3匹で1,500円前後ですよ。

 

 

 

飼いやすい熱帯魚ランキング『第7位』

●クーリーローチ

上記は、聞きなれない名前のクーリーローチですが

細長い体に黒く並んだ半円の模様に

一本貫くように赤い線が見られることが特徴。

 

どじょうの仲間で、寿命は約10年と、熱帯魚の中では

かなり長生きする種の一つですね。

 

基本的に水槽の底で生活し砂に潜る習性があるので

エサも沈殿タイプのものをあげる必要があります。

 

水質にあまりうるさくないので

初心者の飼い主さんでも飼いやすい種だと思いますが

砂の中に潜る際に水草を抜いてしまうことがあるので

注意してくださいね。

 

価格は6匹で1,000円前後と言われていますよ。

 

 

飼いやすい熱帯魚ランキング『第6位』

●コリドラス

くもさん(@kumo.79)がシェアした投稿

上記は『本当に魚…?』と疑ってしまいたくなるような

見た目の持ち主のコリドラス

 

寿命は3~5年ほどですが

その種類はなんと100以上あると言われていますよ。

 

水槽の底を歩くように泳ぐ熱帯魚で、

砂の上に落ちたエサや枯れた水草などを食べる掃除屋さんです。

 

他の熱帯魚の食べ残しを食べるコリドラスですが

それだけではおなかが空いてしまうので

専用のエサもあげるようにしてあげてくださいね。

 

尻尾やくりっとした瞳が人気の理由になっていて

温厚な性格なため、他の熱帯魚との混泳が可能ですよ。

 

価格は3匹で2,000円前後ですね。

 

 

 

飼いやすい熱帯魚ランキング『第5位』

●プラティ

子連れ羅門さん(@ramonkozure)がシェアした投稿

上記はグッピーと同じく体が丈夫で、

繁殖しやすいことで有名な熱帯魚のプラティです。

 

水質があまりよろしくなくても生き続けることができるため

繁殖力もすさまじく、エサがあまりない環境下でも

生き抜ける子が多いたくましい熱帯魚なんですよ。

 

穏やかな性格ですので他の熱帯魚との混泳もできますし

人に慣れやすいと言われています。

 

低温にも耐えられると言われているため

場所によってはヒーターなどの暖房器具を用意しなくても

飼育できますよ。

 

・熱帯魚を増やしたい!

・飼いやすい熱帯魚を飼育したい!

という熱帯魚初心者の飼い主さんにとっては

まさにうってつけの熱帯魚ですね。

 

価格は一匹、数百円程度で安いですよ

 

 

 

飼いやすい熱帯魚ランキング『第4位』

●グッピー

Yoshitaka Iwataさん(@yossy_happy)がシェアした投稿

上記は色鮮やかな見た目と体に様々な模様を持つグッピー

 

メダカの仲間で、体が丈夫なうえに

非常に繁殖能力の高い熱帯魚の一種として知られています。

 

オスとメスが同じ水槽にいれば次々と繁殖してしまうため

繁殖させたくないという飼い主さんには、

オスとメスを別々の水槽で飼育することをおすすめしますよ。

 

温厚な性格で水質にも、さほどうるさくないため

熱帯魚初心者の方でも飼いやすいと言えるでしょうね

 

オスのひれが長いため、気性の荒い熱帯魚や

肉食系の熱帯魚とは混泳させないようにしましょう。

 

価格は数百円程度です。

 

 

飼いやすい熱帯魚ランキング『第3位』

●ネオンテトラ

Shinya Tanabeさん(@maimai_maya)がシェアした投稿

熱帯魚と言えばグッピーと同じくらい連想される方も多いのが

上記のネオンテトラではないでしょうか?

 

寿命は1~2年ほどです。

 

赤と青の体のラインがとても美しく

特に青いラインが光ってネオンのように見えるために

『ネオンテトラ』という名前が付けられたとのこと。

 

水質の変化に耐性のある熱帯魚性格も穏やかですよ。

 

他の熱帯魚と混泳させることができるため

初心者の方でも飼いやすい一種。

 

群泳する魚なので、飼育時に最低でも

5匹以上は水槽に入れておくと良いでしょう。

 

価格は10匹で1,000円前後ですね。

 

 

 

飼いやすい熱帯魚ランキング『第2位』

ラスボラエスベイ

明るいオレンジ色の体に黒のラインが特徴的な

上記のラスボラ・エスペイはコイ科の熱帯魚です。

 

飼育時には群泳するため

最低でも5匹以上の同時の飼育がおすすめですよ。

 

体が丈夫で初心者さんでも飼育しやすい熱帯魚ですので

お店でもおすすめしているところが多々見かけられますね。

 

比較的に温厚な性格なため、

他の熱帯魚との混泳も可能です。

 

価格は3匹で800円前後と言われていますよ。

 

 

飼いやすい熱帯魚ランキング『第1位』

●アカヒレ

Namie Kawasakiさん(@namiekawasaki)がシェアした投稿

栄えある初心者の方でも

飼いやすい熱帯魚ランキング1位に輝いたのは

尾びれの赤と全体的に青っぽい体色が特徴的

アカヒレです。

 

低温にも強いため

ヒーターなどの暖房器具の設置が必要ありませんし、

水質の悪化にも強いという特徴を持っています。

 

ホームセンターなどではコッピ―などの名称で

販売されることも多いですよ。

 

初心者の方で初めから

高級な熱帯魚には手を出せない…という方には

かなりおすすめの一種ですね。

 

性格は比較的おとなしくメダカやネオンテトラなどと

同じ水槽の中で混泳させることもできます。

 

値段は10匹1,000円前後と言われていますよ。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

今回は初心所の飼い主さんでも飼育しやすい熱帯魚を

ランキング形式で紹介してきました。

 

熱帯魚を初めて飼うときにやってしまいがちなのが

魚同士の相性を考えずに見た目の好みだけで購入してしまうこと。

 

また群泳する熱帯魚であれば単体での飼育は

ちょっと悲しく見えてしまいますね。

 

熱帯魚を初めて飼育する場合には

店頭でそうした情報を聞いてみて

飼育する熱帯魚を選ぶことをおすすめしますよ!

 

以上、『飼いやすい、熱帯魚ランキング!初心者でも飼育できる種類や値段って?』の記事でした。