豊かで柔らかい毛を持つポメラニアン

まるで柴犬のように見えるカットを始め

様々な可愛らしいスタイルが似合う犬種ですよね。

 

そのせいか、お洒落で個性的なカットスタイルの子

街でもよく見かけますが、ポメラニアンのカットは

どのようなものが代表的なのでしょうか?

 

この記事ではポメラニアンのカットの必要性

頻度値段といった情報から

季節ごとにおすすめのスタイルを紹介していきます。

 

ポメラニアンにカットは必要?

ポメラニアンは柔らかく密集しとて生えたアンダーコートと

比較的硬めで中短毛のトップコートといった

2種類の毛・ダブルコートを持つ犬種です。

 

アンダーコートは体温を保存する役割を果たしているため

夏の暑い時期になると抜け落ち

冬の寒い時期に入る前に生えてくるという特徴を持ちます。

 

自らアンダーコートを換毛させることで体温調節ができるので

本来ポメラニアンはサマーカットなど季節ごとのカットが

必須の犬種ではありません。

 

また、トップコートも1年を通して

自然に抜け落ちて生え変わるので、

ポメラニアンはプードルのように放っておくと

伸び続けた毛が絡まって毛玉になるという心配もないです。

 

そのため、排泄物での汚れが気になる肛門回りの毛や

転倒防止のために足先の毛をカットする程度でも

健康面や衛生面では全く問題はありません。

 

また、免疫力の弱い仔犬のカットについては

生後3回目のワクチンを打ち終えて、

散歩ができるようになった後、

1ヶ月ほど経ってからが安心できます。

 

シニアのポメラニアンについても、犬に無理をさせないよう

お尻回りや足先などの衛生面だけきちんとケアをして

カットや刺激の強いシャンプーでのお手入れは

避けるようにしてあげましょう。

 

 

 

ポメラニアンのカットの頻度は?

短毛で、毛が伸びる速度もあまり早くないため

ポメラニアンのカットは多くても

月に1度で充分であるとされています。

 

しかし、毛が密集して生えているため

自宅でのグルーミングは毎日行うようにしましょう。

 

運動要求も低く、外で活発に遊ぶ性質ではないため

シャンプーも、カットをしにサロンへ行くのと

同じタイミングで行うと良いですよ。

 

特に外に散歩に行かないポメラニアンの場合は

爪切りや、肛門絞りも一緒にお願いすると

安全面や衛生面でも安心できますよ。

 

 

 

ポメラニアンのカットの値段相場は?

サロンによって差はありますが、

ポメラニアンのカットはおよそ

5000円~6000円で行うお店が多いです。

 

シャンプーのみであれば3000円前後が相場のようで

この値段内で、耳掃除や爪切り、

肛門絞りといったケアもおこなってくれるサロンもあります。

 

高額なサロンはコンテストで入賞歴のあるトリマーさんが

担当してくれる、といったような付加価値があることも!

 

しかし、多くのポメラニアンにとって、

飼い主から離れてサロンでカットをされる時間は

大人しくできていてもストレスや負担となる場合もあるので

通い易さやサロンとの相性を重視してあげてくださいね。

 

 

春夏におすすめなポメラニアンのカットスタイルは?

カットをする必要はないとはいえ、

ポメラニアンのモコモコの毛は夏場には

少し重たくて暑そうに感じられますよね。

 

ポメラニアンの飼い主さん達は、

どんなカットで夏場を乗り切っているのでしょうか?

 

以下に、春から夏の気温の高い時期におすすめの

ポメラニアンのカットスタイルを9個紹介していきます。

 

1:大定番!柴犬カット

 

View this post on Instagram

 

Murphy House AZABUさん(@murphyhouseazabu)がシェアした投稿

最初に紹介する春夏におすすすめの

ポメラニアンのカットスタイル定番であり

大人気の柴犬カットです。

 

柴犬とポメラニアンの両方の可愛さを味わえる

ツイッター発で人気に火がついた柴犬カット

 

丸い目が強調されて、

ポメラニアンの新たな魅力が発見された

このスタイルはあっという間に

ポメラニアンのカットスタイルの中で1,2を争う人気になりました。

 

シルエットのみを見ると豆柴の仔犬ようですが

シングルコートの柴犬と違って

ダブルコートのポメラニアンがこのカットをすると

モコモコの仕上がりになって、

ぬいぐるみのような愛らしさが生れますよね。

 

ポメラニアンのサマーカットとしても

最もポピュラーであるため、追加料金などなく

どこのサロンでも施術可能なカットですが

あまりに短く切り過ぎてしまうと、

部分的に毛が生えてこなくなってしまうこともあります。

 

そのため、ポメラニアンの毛質や肌の状態などを見て

どの位カットして大丈夫かしっかり判断してくれる

信頼できるサロンに依頼してくださいね。

 

 

2:尻尾フワフワ!リスみたいなサマーカット

 

View this post on Instagram

 

@lotus.48がシェアした投稿

2番目に紹介する春夏におすすすめの

ポメラニアンのカットスタイルは、

尻尾の毛だけを残して全体の毛を均一にカットした、

涼し気なサマーカットです。

 

体の毛の長さは柴犬カットと同じくらいですが

尻尾の毛だけをボリュームたっぷりに残すことで

また違った可愛さが出てきますね。

 

均一の長さに毛をカットすると、

ポメラニアンならではの密集して生えた毛が際立って

他の小型犬種には見られないような

ぬいぐるみっぽさが際立ちます。

 

尻尾のボリュームが大きいほど、個性的に見えるので

特に毛量の多い子におすすめのスタイルですよ。

 

こちらのスタイルも、尻尾を目立たせるために

全体の毛を短くし過ぎてしまうと、

毛が伸びにくくなってしまう恐れがあるため

トリマーさんとカットする長さをよく話し合ってくださいね。

 

 

3:人気上昇中!まんまるカット

 

View this post on Instagram

 

Rikaさん(@rever_miya)がシェアした投稿

3番目に紹介する春夏におすすすめの

ポメラニアンのカットスタイルは

まあるいシルエットが新鮮な人気急上昇中の

サマーカットスタイルです。

 

ピジョンフリーゼやスタンダードプードルでは

ポピュラーな、顔の形をまんまるに見せるカットですが

毛量の多いポメラニアンも、おなじようなスタイルが可能です。

 

体の毛もそこまで短くはカットしていないため

サマーカットをしてあげたいけど毛が伸びなくなったら心配

という飼い主さんにもおすすめですよ。

 

服を着せた際に、丸い頭がのぞく姿もとっても愛らしく

サマーカットとしてだけではなく、

1年を通して楽しむことができるのもポイントですね。

 

保温ができる毛の長さは保ったスタイルなので

シニアのポメラニアンにも、若々しい印象になって

おすすめのスタイルです。

 

 

4:スタンダードなシルエットは残したサマーカット

 

View this post on Instagram

 

j.theoさん(@theotheo0629)がシェアした投稿

4番目に紹介する春夏におすすすめの

ポメラニアンのカットスタイルは

スタンダードなシルエットを活かしつつ

全体の毛をさっぱりとカットしたスタイルです。

 

サマーカットをしたいけれど、

『カット前のポメラニアンとあまり印象を変えたくない』

『誰が見てもポメラニアンと分かる外見にしたい』

という飼い主さんに特におすすめですよ。

 

輪郭も耳の形も丸みがでるようにカットしているので

幼く、あどけない印象になりますね。

 

足先の毛は短く刈り込まれているので

毛が絡んで転んでしまう、という

フローリングの床で起こりがちな怪我も防げます。

 

自宅でのグルーミングやシャンプーのケアも楽になるので

衛生面でもおすすめですよ。

 

男の子にも女の子にも、シニアのポメラニアンにも

どの子にも良く似合うスタイルです。

 

 

5:たてがみたっぷり!ワイルドなライオンカット

 

View this post on Instagram

 

トリミングサロン m.n.heartさん(@saburina_iria_home)がシェアした投稿

5番目に紹介する春夏におすすすめの

ポメラニアンのカットスタイルは

たてがみをたっぷり残したライオンカットです。

 

どの犬種でも人気の高いライオンカットですが

毛量の多いポメラニアンがすると

たてがみと尻尾のボリュームがしっかり出て

小さなライオンのような高い完成度になりますね。

 

とっても可愛らしく、涼し気に見えますが

たてがみと尻尾を強調するために

あまりに体の毛を短く刈ってしまうと

紫外線のダメージで地肌を痛めてしまう恐れがあります。

 

また、ポメラニアンの足の長さでは

コンクルートの放つ地遮熱の影響で

お腹を火傷してしまうことも考えられます。

 

そのため、夏の外出時には服を着せるなどして

皮膚を守ってあげてくださいね。

 

街で注目されること間違いなしのスタイルですが

全体の毛をバリカンで刈ってしまうと、

それ以降、毛が生えなくなってしまうこともあるため

ポメラニアンにライオンカットをする場合は

信頼できるサロンにお願いしてくださいね。

 

 

6:ファーを巻いたようなライオンカット

 

View this post on Instagram

 

ペットステーション・マディソンさん(@pet_madison)がシェアした投稿

6番目に紹介する春夏におすすすめの

ポメラニアンのカットスタイルは

首回りの毛を丸くカットすることで

まるで、ファーストールを巻いているような

独特のシルエットのライオンカットです。

 

首回りと尻尾の毛以外を短くカットするという点は、

5番目に紹介したスタイルと変わりありません。

 

しかし、顔と首の間に段を入れる、

首の毛を立体的にカットするといった差があるだけで

キャラクターのような可愛さが生れますね。

 

ライオンカットができる犬種は多いですが

このような独特なシルエットが出せるのは

ポメラニアンの毛量と、

トップコートの毛の硬さがあってこそです。

 

他の犬種とは一味違ったライオンカットをしたい!

という飼い主さんにおすすめのスタイルですよ。

 

 

7:個性的!一部だけデザインカット

 

View this post on Instagram

 

OTTER TAILさん(@ottertailosaka)がシェアした投稿

7番目に紹介する春夏におすすめの

ポメラニアンのカットスタイルは

お尻回りなどの一部の毛にワンポイントを入れて

その他の毛を短く揃えたスタイルです。

 

このスタイルも毛量が多く、トップコートが硬い

ポメラニアンだからこそ可能なスタイルです。

 

特に写真のように脚の近くにワンポイントを入れると

歩いている時に表情が変わって

お散歩中に注目されること間違いなしですね。

 

他のポメラニアンとは差がつくスタイルにしたい!

ハートなどのワンポイントを入れたいけれどカラーは怖い

という飼い主さんにおすすめですよ。

 

残す毛とカットをする毛のバランスが難しいので

しっかりイメージをサロンに伝えてカットを頼みましょう。

 

 

8:耳の飾り毛だけを残したサマーカット

 

View this post on Instagram

 

hotaru-senaさん(@hotaru.sena)がシェアした投稿

8番目に紹介する春夏におすすめの

ポメラニアンのカットスタイルは

耳の飾り毛だけを残して、全身を短く刈り込んだ

さっぱり涼し気なサマーカットです。

 

フワフワの耳が強調されたキツネのようなシルエット

丸く輪郭をカットした仔犬のような表情が魅力のスタイルです。

 

耳の中が蒸れたり、首の飾り毛に食べ物が付着したり

といったことが防げて衛生的ではありますが

あまりに胴体の毛を短くしてしまうと

毛が生え揃いにくくなってしまう恐れもあります。

 

また、愛犬に涼しく過ごしてもらうために行うサマーカットですが

どの犬種でも、バリカンで短く刈ってしまうと

肌が直接日光に晒されることで、皮膚炎などを起こすこともあります。

 

ポメラニアンに限らず、犬の毛は外の刺激から

皮膚を守るために生えているという側面もあるので

カットする長さはサロンで相談をして決めてくださいね。

 

 

9:モヒカンカット

 

View this post on Instagram

 

rinoさん(@ppri_ran3)がシェアした投稿

最後に紹介する春夏におすすすめの

ポメラニアンのカットスタイルは頭頂部の毛を残して

全体をやや短めにカットしたモヒカンスタイルです。

 

人間でも毛質が硬い方がスタイリングしやすいモヒカンは

硬質なトップコートを持つポメラニアンにも

チャレンジしやすいカットですよ。

 

可愛いイメージの強いポメラニアンですが

クールなスタイルも良く似合っていますね。

 

ミニチュアダックスなどと異なり、

バリカンで短く刈り込まなくても

毛量の多さからモヒカン部分を目立たせることができるます。

 

たまには格好良くイメージチェンジしたい!』という

男の子のポメラニアンの飼い主さんに特におすすめのスタイルです。

 

 

秋冬におすすめのポメラニアンのカットスタイルは?

夏場は少しでも涼しく過ごせるようにと、

短めのサマーカットを行う飼い主さんが多いですが

秋冬はどのようなスタイルが人気なのでしょう?

 

気温が下がる時期は洋服とのバランス

ポメラニアンの毛質を活かした

ふんわりした仕上がりのカット

挑戦する飼い主さんが多いようです。

 

ここからは、以下に

秋冬におすすめのポメラニアンの

カットスタイルを9個紹介していきます。

 

1:チャウチャウカット

 

View this post on Instagram

 

茶太郎さん(@cyatamama)がシェアした投稿

まず、最初に紹介する秋冬の

ポメラニアンにおすすめのカットスタイルは

まるでチャウチャウのような

ふんわりシルエットのスタイルです。

 

顔だけではなく、体の毛も丸く繋がるように

カットされているので、モコモコして温かそうな印象ですね。

 

防寒用の服を着た際に毛が擦れる心配がない

長さに切り揃えられているので、

そのままでも、服を着せても安心して外出できます。

 

毛量の多いポメラニアンだからこそ可能な

全身が丸い、思わず抱っこしたくなるような

愛くるしいスタイルですね!

 

 

2:ストレートヘアーが美しい!上品なクラシックスタイル

 

View this post on Instagram

 

トリミングサロンBUDDyトリマーおぐらさん(@buddy.ogura)がシェアした投稿

2番目にに紹介する秋冬のポメラニアンに

おすすめのカットスタイルは

品よく美しく仕上げたクラシカルなスタイルです。

 

硬いトップコートを持つポメラニアンですが

しっかりとシャンプーをしてグルーミングすることで

ヨークシャーテリアのフルコートのようなスタイルにすることも可能です。

 

毛のもつれをケアするために、

毎日のグルーミングは欠かせなくなりますが

一度は挑戦してみたいスタイルですよね。

 

リボンなどのアクセサリーとも相性が抜群なので

特に女の子のポメラニアンにおすすめ

 

しかし排泄物が付着してしまったり、歩くときに自分の毛で

滑ってしまったりする可能性があるため

シニアさんは避けた方が良いかもしれません。

 

 

3:新たな人気スタイル?たぬきカット

 

View this post on Instagram

 

ユアペティア東戸塚店さん(@yourpetia.higashitotsuka)がシェアした投稿

3番目にに紹介する秋冬のポメラニアンに

おすすめのカットスタイルは柴犬カット、

まんまるカットに並んで人気が出てきている

たぬきカットです。

 

耳が少しだけ覗くように丸くふんわりと顔の毛をカットし

体の毛も絡まない、動きやすい長さに揃えているため

お手入れのしやすさも抜群ですよ。

 

特に、ブラック・タンやセーブルといった

黒い毛が混ざっていて、混色の体毛を持つポメラニアンが

やると、まるで本物のタヌキのように見えて、

お散歩中の注目度もバッチリです。

 

そのままでも可愛いですが、服を着せると

顔の丸さが際立って、また違った魅力が楽しめる

2度美味しいスタイルでもあります。

 

〈関連記事〉

 

 

4:ポメラニアン秋冬向けライオンカット

ポメラニアン 秋冬ライオンカット

参照元:犬のいる風景Ⅱ~ときどき猫~

4番目にに紹介する秋冬のポメラニアンに

おすすめのカットスタイルは

体毛を長めに残して、首回りを丸いラインに揃えた

冬仕様の温かなライオンカットです。

 

前から見るとフルコートのようなスタイル、

横から見るとライオンカットといったように

見る角度によって印象が変わるのも面白いスタイルですよ。

 

ライオンカットというと、ハードな印象から

男の子のワンちゃんに似合うスタイルですが

このくらい上品なシルエットであれば、

女の子のポメラニアンにも挑戦しやすいですよね。

 

クラシカルな印象ですが

お尻回りや足回りの毛は短いので衛生面も安心。

 

こまめなグルーミングが必須なスタイルですが

毛量の多いポメラニアンならではのボリューム感が

とっても素敵ですね。

 

〈関連記事〉

 

 

5:柴犬というより秋田県?モコモコカット

 

View this post on Instagram

 

mmsu-ha 杉本さん(@sugimotocheese)がシェアした投稿

5番目にに紹介する秋冬のポメラニアンに

おすすめのカットスタイルは

サマーカットとして行う通常の柴犬カットより

全体の毛を長めに残した

秋田犬の仔犬のようなスタイルです。

 

残す毛の短さによっては、

寒々しい印象を与えてしまう柴犬カットですが、

やはりポメラニアンの定番スタイルなので

柴犬カットのうちの子が一番可愛く見える!』と考える

飼い主さんも多いのではないでしょうか。

 

気温が下がる秋冬でも、

毛の長さを調整すればベースは柴犬カット。

 

ですが、秋田犬の仔犬ような

白熊の赤ちゃんのような絶妙に丸みを帯びた

モコモコのシルエットに仕上げることが可能ですよ!

 

このスタイルも毛が密集して生えている

ポメラニアンならではのものなので、

全てのポメラニアンに似合うカットですね。

 

 

6:三角の耳が可愛い!キツネ風カット

 

View this post on Instagram

 

shattさん(@shatt_ponjiro)がシェアした投稿

6番目にに紹介する秋冬のポメラニアンに

おすすめのカットスタイルは

三角の耳が大きく強調されるように

全体の毛を少し短く揃えたキツネ風のスタイルです。

 

シルエットは、カットをしていないスタンダードな

ポメラニアンに近いため、

服を着せるのに邪魔にならない程度にカットしたい

お世話を楽にしたいけど、印象が変わるのは嫌』といった

飼い主さんにもおすすめ。

 

作り込み過ぎていないナチュラルな雰囲気

若々しい印象を与えますね。

 

排泄物がお尻回りの毛についた際の拭き取りも楽なので

シニアのポメラニアンにもおすすめのスタイルです。

 

 

7:ケープを着てるみたい?脚だけサッパリふわふわスタイル

 

View this post on Instagram

 

DogSalonMALIBUさん(@dogsalonmalibu)がシェアした投稿

7番目にに紹介する秋冬のポメラニアンに

おすすめのカットスタイルは

全体の毛を揃える程度にカットして、脚の付け根の毛を

短くカットしたスタイルです。

 

走っても毛が絡まることがなく動きやすいので、

アクティブな性格の子にピッタリですよ。

 

また、服を着せる時も毛で引っかかることがないので

体温調節やイベントなどで、服を着る機会が多い

秋から冬にかけておすすめのスタイルでもあります。

 

全体のシルエットはトリミングしていないナチュラルな

ポメラニアンに近いので、お世話が楽になるような

さり気ないカットをしたいと考える飼い主さんにもおすすめですよ。

 

 

8:スタンダードなふわふわスタイル

 

View this post on Instagram

 

杉本 泰子さん(@coconico1971)がシェアした投稿

8番目にに紹介する秋冬のポメラニアンに

おすすめのカットスタイルは

ダブルコートの毛量の豊かさを活かした

ナチュラルなスタンダードスタイルです。

 

耳の形がしっかり出るようなカットと

胸の飾り毛をたっぷり残して流すスタイルは

ポメラニアンの王道のスタイルでもあります。

 

こまめなグルーミングや、

汚れの確認といったケアは発生しますが、

どこから見てもポメラニアンと分かる

スタンダードなスタイルは

柴犬カット等とはまた違った魅力がありますよね!

 

ポメラニアンを飼ったら、一度は必ず挑戦しておきたい

王道中の王道のスタイルですよ。

 

 

9:体もまんまる毛糸玉カット

 

View this post on Instagram

 

茶太郎さん(@cyatamama)がシェアした投稿

最後に紹介する秋冬のポメラニアンにおすすめの

カットスタイルは顔の輪郭だけではなく

体の毛も丸くカットした、

毛玉のようなまんまるスタイルのカットです。

 

ころっとした印象が、子熊のようでもあり

不思議な可愛さがありますよね。

 

街中を散歩していたら

『なんていう犬種だろう?』と注目を集めそうですが

このように全体を丸いシルエットに仕上げられるのは

ポメラニアンの豊かな毛量と、硬い毛質ならではです。

 

冬場の体温調節のために服を着せても擦れることのない長さ

なので、ケアもしやすそうですね!

 

見ているだけで温まりそうなモコモコ姿が愛らしく、

特に毛量の多い子におすすめのスタイルでしょう。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

本来はカットが必要な犬種ではないポメラニアンは

多彩なスタイルが似合い、

トリミングが楽しめるものの、一度切ってしまった部分の毛が

生え揃わなくなるというリスクもあります。

 

そのため、特に最初にカットをする際には

自分で柴犬カットなどに挑戦しようとはせず

動物病院やサロンで、どのくらいなら切っても平気か、

相談をしながらスタイルを決めましょう。

 

被毛は犬にとって、体を守る大切な役割も持ちます。

 

ポメラニアン自身に負担が掛からない範囲で

様々なお洒落を楽しんでくださいね。

 

以上、『ポメラニアンのカットスタイル集を画像で紹介!可愛いおすすめ種類は?』の記事でした。