トイプードルのカットで代表的なのが

テディベアカット”ですよね。

 

普段飼っているトイプードルのカットは

テディベアカットにしているという方も

多いかと思います。

 

ですが、『アフロカット』という

ボリューミーな頭の毛を生かしたカットもおすすめですよ。

 

今回は、そんなアフロカットを

自分で行う方法についてご紹介していきます!

 

トイプードルのアフロカットをお店でしてもらう相場は?

トイプードルのアフロカットをしてもらう場合の相場をご存知ですか?

 

もちろんサロンや地域によっても異なりますが、

トイプードルにアフロカットをしてもらう場合は

だいたい5000円から7000円程度の料金がかかるとされています。

 

トイプードルのアフロカットでは、

月に1回程度のケアが必要ですから、

お店でカットをしてもらう場合は

毎月この程度の出費は覚悟しなくてはなりません。

 

サロン料金節約のため、

あるいは愛犬のカットに興味のある方は

自分でトイプードルのアフロカットをしてみる

というのもおすすめですよ。

 

トイプードルのアフロカットを自分でするやり方は?

続いて、トイプードルのアフロカットを

自分でしていくための手順をご紹介していきます

 

トイプードルのアフロカットとは

頭部分のみのカットを示すのですが、

今回はトイプードルの見た目をきれいに仕上げるために、

全身カットの方法をご紹介しますね。

 

トイプードルのアフロカットのみの方法を知りたい方は、

『トイプードルのアフロカット手順8:アフロカット』の

項目から確認してみてくださいね。

 

手順1:体調チェック

トイプードルのカット手順

 

まず初めに、犬の体調を確かめる体調チェックを行っていきます。

 

アフロカットに限らず、

カットというのは人間だけでなく犬も体力を消耗します。

 

犬の具合が悪いのであれば、

無理にカットは行わないようにしましょう。

 

体調チェックの際、具体的にどのような項目を見るのかというと

元気の有無や呼吸の荒さなどです。

 

もし余裕があれば、上記とは別に犬の歯茎の色を調べて

酸欠・貧血状態になっていないかを確認するのも良いでしょう。

 

元気な状態であれば健康的なピンク色をしていますが、

貧血や酸欠の場合は歯茎の色が白っぽいことがあります。

 

そのような場合はカットは取りやめにしてくださいね。

 

それ以外にも、いつもと様子が違うようなことがあったら

注意しましょう。

 

 

手順2:ブラッシング

犬カット前のブラッシング

 

犬の体調に問題がないようでしたら、

さっそくトイプードルのアフロカットに入っていきます。

 

とはいえ、いきなりハサミを使って

カットしていくわけではありませんよ。

 

まずはブラッシングをして

体全体の毛をブラシで整えていきます。

 

スリッカーブラシを使い、

毛のもつれや毛玉を解いていってくださいね。

 

毛玉などをハサミでカットしてしまうと

毛の長さがまちまちになってしまって、

仕上がりがきれいになりません。

 

ブラシを入れる際は、

片方の手で犬の皮膚を押さえ張った状態にし、

もう片方でブラッシングを行っていきます。

 

また、ブラシを入れた後は

必ずコームで毛のもつれが解けているかどうかを

確認してくださいね。

 

 

手順3:足裏バリカン・カット

足裏にバリカンをかける

 

続いて、足の裏にや肉球の間の毛をケアしていきます。

 

この際、肉球に掛かった毛は歩く際に邪魔となるので

ハサミでカットしてしまいましょう。

 

肉球の間の毛はバリカンで刈っていきます。

 

この時、バリカンの刃は1mmで、

刃の先端を肉球の間に入れていきます。

 

ただし、肉球の間には皮膚があり、

バリカンの扱いに慣れていない人は

犬にけがをさせてしまう可能性があります。

 

自信がない場合は、ハサミで軽くカットする程度でも構いませんよ。

 

 

手順4:全身バリカン

トイプードルのカット手順1

 

続いて、犬の胴体にバリカンをかけていきましょう。

 

身体の毛の長さは

トイプードルのアフロカットには関係ないため、

バリカンの刃は3mm、6mm、9mmなど好きなものを選びましょう!

 

バリカンは、犬の後頭部から

しっぽの付け根にかけてまでの範囲に使用します。

 

この時、背骨にバリカンの刃が当たってしまうと

痛めてしまうため背骨は避けるようにしてください。

 

次に、背骨の方から脇腹にかけて、

丁寧にバリカンを入れましょう。

 

脚にバリカンはかけず、

足の付け根あたりでとめるようにしてくださいね。

 

バリカンを入れるときは、

必ず毛並みに沿って行ってください。

 

 

手順5:しっぽカット

トイトイプードル しっぽのカット

 

続いてしっぽ・おしりの形を整えていきます。

 

しっぽの形は自分の好みのものにして構いませんが、

毛が伸びすぎている場合は、

まず切りそろえることから始めましょう。

 

しっぽの毛をカットする際は、

コームなどで毛を立たせることを忘れないでくださいね。

 

テディベアカットのような

もこもこの質感を残したしっぽにしたい場合は、

丸い形になるようにカットしましょう。

 

サマーカットのようなすっきりしたしっぽをつくるのであれば、

短めにカットしてしまって構いませんよ。

 

おしりの毛のカットは、

先ほどバリカンを入れた長さと合わせるように切ります。

 

バリカンの刈った跡が

目立たないようにすることがきれいに仕上げる秘訣ですよ。

 

 

手順6:脚カット

トイトイプードル 脚まわりのカット

 

次に脚カットに入っていきます。

 

しっぽのカットと同様、トイプードルのアフロカットに

脚のデザインは含まれないため、

好きなデザインにして構いません。

 

テディベアカットのような

もこもこした質感を保つのであれば、

丸くカットしていきましょう!

 

ブーツカットという、

まるでブーツを履いているかのような

スタイルのカットもおすすめ。

 

その場合は、足の根元から足先にかけて、

少しずつ太くなっていくように切っていきます。

 

 

手順7:胸・首下カット

プードルのカット 手順3

 

次に、胸や首の下をカットしていきます。

 

こちらは先ほどバリカンをかけた毛の長さと

同じくらいにカットしていきます。

 

トイプードルのアフロカットに合うよう、

ある程度ボリュームのあるカットが良いかもしれませんね。

 

また、先ほどバリカンをかけた跡と

胸のあたりがなじむように、

スキバサミを使用しましょう。

 

 

手順8:アフロカット

トイプードルのアフロカット 顔

 

続いて、アフロカットの要である頭のカットに入っていきます。

 

トイプードルのアフロカットでは、

まるで人間のアフロヘアのようなボリューミーな毛が特徴。

 

そのため、ある程度の長さがなければ

難しいデザインとなっています。

 

しかし、自分の好みでマッシュルームヘアのような

毛量の少ないアフロカットにすることも可能ですよ。

 

トイプードルのアフロカットを作っていく方法は、

まず頭の毛をしっかりと立たせましょう。

 

コームを用いて毛をふわふわの状態にしたら、

丸くカットしていきます。

 

トイプードルのアフロカットでは、

耳も半分ほど隠れてしまうくらいのボリュームがあると可愛いですよ。

 

この時、鼻の周りや目の周りの毛が伸びていたら

カットしてしてしまいましょう。

 

また、耳の長さも左右同じくらいになるように切っていきます。

 

 

手順9:全身チェック

 

View this post on Instagram

 

トリミングサロン TREASUREさん(@treasure.dog)がシェアした投稿


カットがすべて終わったから『これで完成!』とはなりません。

 

必ず、一度犬から離れて全体像をチェックしてみてください。

 

カットしている最中は近くからしか見ることができず、

おかしな点に気づかないことがあります。

 

カットを終えた犬から少し距離を取って、

きちんと左右対称となっているか、

一部毛が伸びている部分がないか、などを

よく確認してみてくださいね。

 

問題がなければ”トイプードルのアフロカット”の完成ですよ。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

トイプードルのカットスタイル集を画像で紹介!春夏秋冬のおすすめとは?

トイプードルのカットで短めのスタイル集は?流行りを画像で紹介!

トイプードルの可愛いカットでおすすめなスタイル!流行りを画像で紹介!

トイプードルのカットで耳が短めのスタイル集!流行りを画像で紹介!

トイプードルのカットで黒におすすめなスタイル!流行りを画像で紹介!

トイプードルのカットの人気ランキング!春夏の流行りスタイルを画像で紹介!

トイプードルのカットの人気ランキング!秋冬の流行りスタイルを画像で紹介!

トイプードルのシャンプーのおすすめ!子犬や成犬にも安全なのは?

さて、今回はトイプードルの

アフロカットをしていく手順をご紹介していきました。

 

トイプードルの毛量を生かしたアフロカットは、

もこもことした可愛らしさがありながら

コミカルなデザインであるため、人気があります。

 

愛犬にアフロカットをしてみたい!という方は

これを機会にぜひ挑戦してみてくださいね。

 

以上、『トイプードルのアフロカットのやり方を画像で紹介!自分で簡単にする方法とは?』の記事でした。