これから猫を飼おうと思っている方は

猫を飼ううえで何が必要か把握できていますか?

 

しっかりと飼う準備を整えておかないと、

のちのち苦労することになってしまいます。

 

今回の記事を参考にしていただいて、

猫を飼うときに何が必要なのか、

どんな準備をしておくべきなのかを

知っておいてくださいね。

猫を飼う準備ではトイレ砂を!

ねこ01

 

猫は、不思議なことに本能的で、

砂がある場所で、オシッコやウンチを

しようとします。

 

つまり、砂を置いてあげれば、

猫にとっては、その場所をトイレに

しよう!と思うわけです。

 

よって、

飼い始める前に、砂入りのトイレを準備して

あげれば、トイレの失敗を防ぐことができます。

 

屋根付きのものや自動で掃除してくれるもの、

おまる型のものなど、

トイレ容器の形状や大きさは様々ですので、

猫の体の大きさに合わせて、トイレのサイズ

を調整してあげましょう。

 

トイレの容器だけあっても、あまり意味が

ないので、ちゃんとトイレ用の砂も忘れずに

用意しておきましょうね。

 

 

猫を飼う準備では爪とぎを!

ねこ03

 

猫を飼う準備として、

爪とぎを用意しておくことをおすすめします。

 

猫は爪が伸びてくると定期的に爪とぎをするのですが、

専用の爪とぎがないと家具や壁などで

爪を研いでしまうことがあります。

 

なので、猫に家を荒らされないためにも

爪切りは必要です。

 

爪とぎを用意しておいたにも関わらず

家具などが被害を受けることがありますが、

用意しておくことで被害を最小限にすることができますよ。

 

木製、布製、段ボール製など

爪とぎは色々な素材・形状のものがあります。

 

家にあった雰囲気のものや好みにあったものを

探してみてくださいね。

 

また、以下の関連記事では猫におすすめな爪切り

爪を切る頻度やコツなどをご紹介していますので、

こちらも是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

猫を飼う準備ではキャリーバッグを!

キャリーバック

 

旅行に連れていくためのバッグ?

と思われるかもしれませんが、違います。

 

外出時、猫を抱えて連れ出すのは

逃げ出す可能性や脱走しています可能性が高いので

やめておいたほうがいいです。

 

これは笑い事ではなく、

事故に合う危険性と行方知らずになる恐れがあるので、

猫と一緒に外出する際は

必ずキャリーバッグを使ってください。

 

お散歩だけでなく、

猫を病院に連れていくときにも使用します。

 

持ち運びするものなので

丈夫で軽いものを選ぶといいでしょう。

 

頻繁に使うものではないですが、

いざというときに使えるので

一つ持っておくと本当に便利でょ。

 

猫は、割と狭い?場所を好む事が多く、

あまり明るい所より、少し暗い所の方が

きっと落ち着くのでしょうね。

 

そんな条件がそろった場所を、自分の

隠れ場所とします。

 

キャリーバックの中も、割とそれに近い

環境なので、外出本番になる前に、事前に

家の中で、ここは落ち着ける場所・・

と言う認識を持たせると、移動の際も

スムーズにいきます。

 

キャリーバックの中に、布を敷いて

部屋に置いてあげると、自然な形で

隠れ場所として、もしくは寝床として

使う事もできます。

 

掃除のしやすい物や扉がしっかりしていて

壊れにくい物を準備しておきましょう。

 

 

猫を飼う準備で必要なグッズは?

キャリーバッグが必要というのは

なんだか少し驚きですね。

 

さきほど紹介した3つは猫を飼う準備として

必ず必要なものだったのですが、

ここからはあると便利なものを紹介していきます。

 

猫用食器

 

猫を飼う準備をする際には

猫用食器があると便利です。

 

餌をいれるだけでなく、

水のみをする時にも使えるので

最初はいいのですが

長く飼うなら必ず必要になります。

 

ある程度の重さや安定感があるものがおすすめですよ。

 

上記画像の商品は

高さがちょうどいいので猫が餌を食べやすいです。
タマゴ型なのはお皿を持ちやすくしたり

猫の安全性を考慮した結果だそう。

 

魚のイラストで書かれた『ICAT』の文字が

可愛らしいですね。

 

餌を入れた状態だと、

黒猫が餌を狙っているように見える可愛いデザインです。

 

 

キャットケージ

 

猫を飼うときはキャットゲージがあると便利です。

 

解放的に部屋で飼いたいという人もいると思いますが、

来客中に猫が暴れたら困るという方もいるはず。

 

上記画像の商品は

コンパクトサイズで子猫にも最適な

ミニキャットケージです。

 

掃除の時やペットを取り出すのに

便利な天井扉タイプになっています。

 

大きな扉なので

お掃除や物の出し入れが簡単に行えますよ。

 

移動に便利なキャスター付きなので

必要ない時は簡単に部屋の隅に置いておくことができます。

 

 

ベッド

 

繭のようなデザインの猫のベッドです。

 

すっぽり入ることができて

猫がお昼寝するスペースに最適ですよ。

 

デザインだけでなく素材にもこだわりがあり、

ウールの中でも最高級品質の

メリノウールという素材を100%使用しています。

 

ウールは暑いイメージがありますが、

実は吸湿性と発散性に優れている素材なので

夏場でも快適に過ごすことができます。

 

猫を飼う際にはぜひ部屋においてあげてください。

 

 

おもちゃ

 

猫を飼うときは飼い主さんも一緒に遊べる

おもちゃを準備してあげましょう。

 

猫のおもちゃといえばやっぱり、

王道の猫じゃらしですよね。

 

上記画像の商品は

猫が釣れる釣竿タイプの猫じゃらし。

 

伸び縮みする釣竿タイプの猫じゃらしなので、

飼い主さんが動くことなく

猫ちゃんを遊ばせてあげることができますよ。

 

飼い主さんも猫も楽しめるおもちゃなので

ぜひ使って一緒に遊んであげてくださいね。

 

 

 猫を飼うにはキャットフードを準備しましょう!

色々猫を飼う際に必要なものを紹介してきましたが、

絶対に欠かせないのが餌ですよね。

 

私たちは食べたいもの食べたくないものを

自分で選んで買うことができますが、

ペットは自分でご飯を選ぶことができません。

 

そこで猫に与える餌としておすすめしたいのが

こちらのモグニャンキャットフードです!

 

このモグニャンキャットフードは、

白身魚、サツマイモなどを主に使用しており

ビタミンやミネラルを豊富に含んでいる総合栄養食品です。

 

添加物を一切使用せずに作っているので、

猫に安心して食べさせてあげることができますよ。

 

市販の安いキャットフードなどには

小麦・トウモロコシ・大豆などがよく含まれているのですが、

実はこれらは猫が食物アレルギーを発症しやすい食材なんです。

 

モグニャンキャットフードは

これらの食材や添加物を使用していないので、

アレルギー対策にもなります。

 

しかも、モグニャンキャットフード

好き嫌いが激しい猫でも食べてくれやすい

という口コミが多いところもおすすめしたいポイント!

 

餌は毎日必要なものなので

市販の安くて量の多い餌を買ってしまいがちですが、

せっかく家族の一員として猫を迎え入れるのであれば、

安心安全な餌を与えてあげてくださいね。

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

 

<関連記事>

 

いかがでしたでしょうか?

 

猫を飼うということは家族が増えるということ。

 

ペットの安全は私たち人間が

守ってあげなくてはなりません。

末永く健やかでありますように・・

 

以上、『猫を飼う準備で必要な物とは?用意すべきグッズや環境、安く抑える方法!』の記事でした。