猫のトイレをのぞいてみると

いつもよりうんちがゆるい気がする、、、。

あれ?体調悪いのかな?

なんて思ったことありませんか?

 

それは単純に腸の活動が悪いわけではなくて、

しっかりと理由があるんです。

タマちゃんタマちゃん

私たちのために覚えておいてほしいにゃ

猫の健康が崩れているシグナルでもありますので、

その原因と対策方法について紹介していきますね。

 

猫のうんちがゆるい原因は?

まず、なぜ猫のうんちが

ゆるくなってしまうのでしょうか?

 

それには色々な原因があるのですが、

主な理由を取り上げていきます。

 

ストレス

ねこ02

 

猫は環境の変化にストレスを感じやすい動物で、

それがうんちをゆるくしている原因かもしれません。

 

ストレスの原因は猫によって様々で、

周囲がうるさかったり、新しい猫が増えた、

引っ越し、来客など、挙げればきりがありません。

 

可能性だけで考えればストレスの元を特定するのは

難しいように感じますが、

の生活範囲に原因を探せば大体は絞ることができます。

 

なので、飼い主さんが早めに察知して

ストレスを軽減させてあげましょう。

 

ストレスの度合いにもよりますが、

長期不在などであまりにも猫を放置している時間が

長い場合はストレスの可能性もあります。

 

なので、猫の行動にも

注目してあげるようにしてくださいね。

 

 

食べ過ぎ

 

人と同じで猫も食べすぎればお腹をお壊します。

 

キャットフードを与える際は、

裏面のパッケージなどに書かれている

1日の摂取量を参考に与えるようにしてください。

 

量を少なくすると擦り寄ってきたり騒いだりしますが、

ここは我慢して食べさせないようにしてください。

 

いずれ食べすぎは直さなければいけないので、

今のうちに食生活を矯正しておきましょう。

 

キャットフードの量を少なくすると

うるさくなって困る場合は、

1日に与える回数を、2回から

3~4回と、回数を増やしてみるのも

ひとつの方法です。

 

トータルは同じ量でも、

食べる回数を分けると空腹になる時間が減るので、

騒ぐ事も少なくなりますよ。

 

むしろ、量を減らしてあげることで消化が

よくなり、ウンチがゆるくなる?のを

防いでくれますょ。

 

一日の摂取量を守っているのに

猫のうんちがゆるい時はこの方法も試してみてくださいね。

 

 

餌が悪い

ねこ01

 

猫のウンチがゆるくなる原因として、

一番多いのが、猫の体質に餌が合って

いない?事が考えられます。

 

猫の体質にも、それぞれ個体差が生じます

ので、当然のこと、みんな一緒ではありません。

 

もし、与えたキャットフードが体に合わない

と、やはり下痢を起こしてしまうことが多いのです。

 

キャットフードを変えたら

便のゆるみが改善されたという猫も多いので、

まずはキャットフードを変えてみて下さい。

 

キャットフードで下痢を起こしやすい理由は

トウモロコシや米などの穀物の割合が多いこと。

 

穀物は安い餌ほど

多く含まれている確立が高いです。

 

猫は肉食動物なので、

栄養の8割は動物性たんぱく質が必要なのですが、

どうしても、値段的に安価で購入できる

ものは、穀物が多く含まれている傾向が強いです。

 

そして、それとは逆に、

動物性の原料の比率が少なめなのです。

 

猫は、穀物の消化があまり得意ではなく、

穀物を多くを食べさせてしまうと

消化不良を起こし、下痢や軟便になることが

多いので、キャットフードを買う時は、

一度、原材料を気にしてみて下さい。

 

実は猫の餌に穀物は

別に含まれていなくてもいいんです。

 

穀物を食べることによって

食物繊維を摂取することができ、

腸の働きを改善することができる

というメリットも確かにあります。

 

ですが、わざわざ消化しづらい穀物を食べなくても

野菜からも食物繊維は摂取することができます。

 

なので、飼っている猫のうんちがゆるい時は

一度使っているキャットフードの

原材料を見てみましょう。

 

穀物類が多く含まれている場合は

それが猫のうんちをゆるくしている原因かもしれません。

 

 

 猫のうんちがゆるい時の対策方法は?

猫のうんちがゆるい原因は

ご理解いただけたかと思うので、

ここからは対策方法を紹介します。

 

ほっとけば治るわけではないので

可愛い猫ちゃんのために参考にしてくださいね。

 

生活環境の改善を

ねこ02

 

さきほどもいったとおり、

猫は環境に敏感でストレスを感じやすい動物です。

 

なので、まずは自分の家で

ストレスの元になりそうなものを考えましょう。

 

大きなストレスの原因になりやすいのは、

他の猫を最近飼い始めたとか、

赤ちゃんと一緒の環境に住むことになって

びっくりしているなどが挙げられます。

 

どちらも少しだけお互いの距離を離したり、

少し見づらくする配慮などをすれば簡単に解決します。

 

最近自宅で環境が変わった出来事がないか

考えてみてくださいね。

 

 

食生活の改善を

ねこ03

 

穀物を摂取することが良くないといいましたが、

猫が摂取すると良くないものは他にもあります。

 

このあとおすすめの餌も紹介するので、

ここでは猫が食べてはいけないものだけ

説明していきますね。

 

穀物類のほかにキャットフードの成分に、

動物性油脂ミートミール

と書かれていたら注意しましょう。

 

動物性油脂やミートミールの材料は肉ですが、

とても品質が悪いものなんです。

 

猫が品質の悪いお肉を食べると、

お腹を下してうんちがゆるくなってしまいます。

 

さらに質の悪い肉や穀物は

長期間保存するために

強い添加物や化学物質が使われています。

 

添加物や化学物質が猫の中に入ると

腸内環境が悪化して悪玉菌が増えます。

 

悪玉菌が増えると腸内環境が悪化して

うんちがゆるくなってしまいます。

 

猫のうんちがゆるくなる原因として

このケースがかなり多いので、

この悩みを抱えている飼い主さんは

まずは使っているキャットフードの原材料を

しっかりと確認してあげてくださいね。

 

 

餌を変えてあげる

 

じゃあどんな餌が猫に良いの?

そう思う飼い主さんも多いかと思いますが、

これは簡単です。

 

猫のうんちがゆるくなってしまう原料が

入っていない餌にすればいいんです。

 

具体的には質が悪い肉を使っていなくて

なるべく無添加なものです。

 

ですが、市販のキャットフードでは

この条件をクリアできていなかったりするので、

ちゃんとペットショップに行き、

どういう餌があるのか見てみてください。

 

今まで使っていた市販のものよりは

確実にいいものが見つかりますよ。

 

最近ではネット通販でも

無添加やオーガニックの猫に優しい餌

色々と販売されています。

 

猫のうんちがゆるくなってしまう問題以外にも

対処できるような餌が見つかれば最高ですね。

 

 

猫のうんちがゆるい時におすすめの餌は?

猫に与えてはいけない原料について

説明させていただきましたが、

ここからは具体的に

どんな餌をあげればいいか紹介していきます。

 

カナガンキャットフード

このカナガンキャットフード チキン&サーモンは、

総合栄養食といって、

猫の栄養面にすごく気を使っている餌です。

 

チキンを主に使っている商品で、

チキンというのは、

動物性たんぱく質をとれる食材のなかでも

高たんぱく低脂肪な健康的な食材です。

 

なので、過度に栄養を与えすぎてしまうことを

防ぐことができますよ。

 

過度に栄養を与えるというのは、

例えば脂質を上げすぎると

メタボリックになるという感じです。

 

しかも無添加なので、

今回の猫のうんちがゆるくなってしまう

原因のものは一切入っていません。

 

普段から食べさせてあげてほしい餌ですが、

猫のうんちがゆるくなってしまう悩みを抱えている

飼い主さんはこちらの餌に変えてみてほしいです。

 

絶対に悩みが解決するはずですよ。

 

 

モグニャンキャットフード

このモグニャンキャットフードには、

白身魚、サツマイモ、サーモンオイル

ひよこ豆、フィッシュスープ、ミネラル、

ビタミン、などが含まれています。

 

原材料を並べてみましたが

無添加ということがすぐにわかりますよね。

 

もちろん添加物は入れずに作っています。

 

小麦・トウモロコシ・大豆などは

猫が食物アレルギーを発症し易い食材です。

 

モグニャンキャットフードは

これらの食材や添加物を使っていないので、

アレルギー対策にもなる餌としておすすめですよ。

 

なので、猫のうんちがゆるい場合は

とりあえずこの商品をということではなくて、

日ごろからこの商品を使って

猫の健康に気を使ってあげてほしいです。

 

モグニャンキャットフードは

好き嫌いが激しい猫でも食べてくれやすい

という口コミが多いです。

 

なので、無添加の餌の候補を何個か出して

ひとつずつ試すよりも

この商品を使ってもらうほうが

手間もかからなくていいです。

 

餌が変わると警戒して食べなくなる

猫ちゃんも多いですよね。

 

そこで、味にも定評がある

モグニャンキャットフードをぜひ検討してみてください。

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

猫のうんちがゆるくなってしまう原因は

細かく分けるとまだまだありますが、

まずはストレスの原因を考えてみる、

餌を違うものに変えてみるといった

簡単なことから始めてみてください。

 

少しだけ気をつけてあげるだけで

改善されることはいっぱいあります。

 

猫の体調の問題はこれだけではないので

もしなにか体調に変化が起きたら

今使っているキャットフードの原材料を

調べてみるのもすごく大事ですよ。

 

以上、『猫のうんちがゆるい原因はストレスや食べ過ぎ?おすすめの対策方法!』 の記事でした。