家で飼うペットと言えば、

大体の方が猫か犬というくらい

猫は人気のペットとして

一般家庭に定着しつつある存在ですよね。

 

でも、いざ猫を飼おうと思っても

色々な種類の猫がいる上に

値段や特徴も様々ですので、

かなり迷ってしまうと思います。

 

そこで今回はそういった猫の品種や、

性格・値段・特徴など、様々な種類の

猫を紹介していきたいと思いますので、

これからペットとして

猫を飼おうと考えている方は、

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク





飼いやすい猫の品種1

エキゾチック

エキゾチックショートヘア

 

エキゾチックはブサ可愛い顔

ちょっと大きめな体型が特徴的の品種です。

 

性格は基本的にはのんびりやで

大人になっても穏やかで大人しいというのが特徴。

 

結構珍しい品種ですので、

値段は10万~25万円と若干高めではあるのですが、

その愛らしい表情に癒されたいといった方には

ぜひオススメの種類と言えます。

 

 

 

飼いやすい猫の品種2

ジャパニーズボブテイル

ジャパニーズボブテイル

 

ジャパニーズボブテイルという種類は、

その名の通り日本が原産地の猫です。

 

丸い尻尾が特徴的なジャパニーズボブテイルは

全体的にシュッとしてスレンダーな体型ですので、

可愛いというよりかは

かっこいいといったところでしょうか?

 

性格はあまり人見知りをしないという特徴があり、

基本的にすぐに慣れてくれます。

 

また、環境の変化にも強いので死亡率も低く

短毛のため抜け毛の心配も少ないです。

 

価格は10万~15万円ほどですので

比較的飼いやすい品種と言えるでしょう。

 

 

飼いやすい猫の品種3

ロシアンブルー

ロシアンブルー

 

ロシアンブルーはロシアが原産国で、

青い短毛が特徴的な猫です。

 

目が緑色で体はかなり細くて、

美しい女性のような印象を与えてくれます。

 

性格はかなり大人しく声も小さいですし、

若干人見知りをしますので、

慣れるまでには多少時間がかかることも。

 

しかし、食事量は少なめなので

エサ代などは他の猫と比べた場合、

抑えることが出来ます。

 

価格は10万~20万円となっており、

比較的入手しやすい種類の猫といえます。

 

スポンサーリンク





飼いやすい猫の品種4

オシキャット

オシキャット

 

オシキャットはアメリカで品種改良して

作成された品種の猫で、

体のスポット模様が美しく特徴的

 

体は大きめで筋肉質なので、

多くの運動量を必要とするため、

当然の事ながら食事量も多いです。

 

また、頭がいいという特徴で、

色々な芸を覚えさせることも出来ます。

 

価格は10万円~25万円と幅があります。

 

エサ代がかかったり、

運動を多くさせる必要がありますので、

若干手はかかるのかもしれませんが、

しつけのしやすさや抜け毛の少なさを

考えた場合飼いやすい品種といえるでしょう。

 

 

 

飼いやすい猫の品種5

ボンベイ

ボンベイ

 

猫に可愛さよりもかっこよさを求めたい、

といった方にオススメのボンベイ。

 

見た目の特徴は

まっくろな美しい体毛金色の目です。

 

特に黒い体毛はかなりの艶と光沢があり、

その体毛は年齢を重ねるごとに

さらに美しくなっていくのが特徴。

 

体は筋肉質でシュッとしていて、

かなり引き締った印象を与えます。

 

性格は意外にも大人しく声も小さい上に、

頭もいいのでとても飼いやすい種類ですよ。

 

値段は15万~35万円と結構高めです

 

黒猫というと、

日本ではあまりいい印象を持たれませんが

ボンベイは穏やかな上に人懐っこいので、

猫好きの人であれば

絶対にオススメすることが出来ます。

 

このかっこいい見た目からは

あまり想像出来ませんが、

案外甘えん坊な一面もありますので、

そのギャップに酔いしれてみてはいかがでしょうか?

 

 

飼いやすい猫の品種6

バーミーズ

バーミーズ

 

バーミーズはミャンマーが原産国で、

全体的に丸みを帯びているというのが、

特徴的な種類の猫です。

 

性格がかなり穏やかで、

とても賢いので飼いやすさを考えた場合、

かなりオススメ出来る品種といえます。

 

他の飼いやすいポイントとしては、

声が小さいところと抜け毛が少ないところ。

 

特に声が小さいというのは、

アパートやマンションで

猫を飼おうと思っている人にとっては、

かなり嬉しい要素といえるでしょう。

 

また、遊び好きという特徴もありますので、

猫と一緒に戯れたいという方にとっても

オススメの品種といえます。

 

値段も幅はありますが、

10万~25万と爆高というわけではありません

 

スポンサーリンク





 

飼いやすい猫の品種7

シンガプーラ

シンガプーラ

 

シンガプーラはシンガポール原産の猫で、

とても小さい体が特徴的です。

 

大人になっても体重は

2〜3キロと本当に小さいので、

狭いスペースであっても十分飼う事が可能。

 

また、見た目の特徴は

体が小さいといったことだけでなく、

そのキラキラと光る大きい目も特徴的です。

 

性格は鳴かない猫と言われるくらい、

声が小さい上に穏やかで大人しいです。

 

大人しいのですが遊ぶことは大好きな猫なので、

時間を見つけて遊んであげてくださいね。

 

あまり騒がしい環境が苦手な品種ですので、

出来るだけ静かな場所で飼うようにして

ストレスを与えないようにしてあげましょう。

 

値段は15万~25万円です。

 

あまり騒がしいペットを飼う事が出来ない

アパートやマンション住民の方には

絶対にオススメの品種といえますので、

そういった方はぜひ購入を

検討されてみてはいかがでしょうか?

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は様々な種類の猫の性格や値段、

特徴について説明させていただきました。

 

この他にもまだまだ多くの種類の猫がいますし、

飼いやすい種類の猫も多くいます。

 

今回の記事を見ても

どんな種類を飼えばいいのか迷うと思いますが、

そういった時には猫をどのように

飼っていきたいのかを

想像されてみてはいかがでしょうか?

 

一緒にたくさん遊びたいと考えている方は、

多くの運動量を必要とする猫。

 

一緒にまったりとした時間を

過ごしたいと考えている場合は、

大人しく穏やかな猫。

 

出来るだけエサ代が

かからないようにしたいと考えている場合は、

食事量が少ない猫といった風に、

どのようにして飼っていきたいかを決めることで

おのずと飼うべき種類の猫が見えてくるかもしれません。

 

以上、『猫の品種!性格や値段や特徴から飼いやすい種類の一覧!』の記事でした。

スポンサーリンク