人気犬種ランキングでは必ず上位に名前が上がる

ダックスフンドですが、同じく人気犬種のトイプードルと

比べるとあまりカットスタイルが豊富な印象はありませんよね。

 

しかし、脚が短い独特の体形から

排泄物でお腹が汚れないように配慮したカットなど

実は多様なカットスタイルが存在するんです。

 

この記事では、ダックスフンドの飼い主さん達が

どのようなカットスタイルを楽しんでいるのか

写真付きで紹介していきます。

 

ダックスフンドのカットスタイル1

・すっきり涼し気なサマーカット

DogSalonQueueさん(@queue_trim)がシェアした投稿

最初に紹介するダックスフンドにおすすめの

カットスタイルは、胴体部分だけ短く毛を刈り込んだ

サマーカットです。

 

ダックスフンドのロングコートの子は

夏場暑そうなのが気になりますが

胴体の部分の毛だけをすっきりとカットしてあげれば

上品で可愛らしい印象はそのままに

暑さが凌ぎやすいスタイルになりますね。

 

お腹周りの毛が短くなると、

排泄物で汚れる心配も少なくなりますから

お手入れも楽ちんになりますよ。

 

体がスッキリしたことでお耳のフワフワさと

丸い瞳が際立って、実用的でありながらも

普段とはまた違う可愛さも感じられるカットスタイル。

 

サマーカットをした場合の注意点として、

足が短いダックスフンドは、夏場のお散歩で

より地遮熱の影響を受けやすくなることが挙げられます。

 

お腹の毛を短く切った場合は、

散歩の時間を気をつける、

散歩に行く際は服を着せる、

といった配慮が必要になることもありますので、

その点を注意して、残す毛の長さを調整してくださいね

 

 

 

ダックスフンドのカットスタイル2

・全体的に短くしたサマーカット

ai🐾さん(@lovedogs_iga)がシェアした投稿

2番目に紹介するダックスフンドにおすすめのカットスタイルは

胴だけではなく顔回りも

全体的に短めに整えたスタイルです。

 

サマーカットとはいえ、

耳周りの毛を長めに残しているのでガーリーな雰囲気ですね。

 

特に女の子のダックスフンドに似合いそうなカット

 

若々しく溌溂とした印象のサマーカットなので

あまりしっかり刈り込みたくない、という飼い主さんにも

おすすめですよ。

 

飾り毛は残しつつ、耳の内側の毛をカットすれば

耳の中に湿気がこもりにくくなって、

外耳炎のような夏場の耳のトラブルも避けることができますね。

 

アクセサリーをつけても似合いそうな

カットスタイルでしょう。

 

 

 

ダックスフンドのカットスタイル3

ダックスのカットスタイル サマーカット

3番目に紹介するダックスフンドにおすすめのカットスタイルは

同じく全体的に短めに整えたスタイルです。

 

上で紹介したスタイルとは違って

耳の形を丸く出すように毛をカットしているので

柔らかさやあどけなさを感じさせますよね。

 

また、耳周りをさっぱりさせると

耳のトラブルが防げるという利点もあります。

 

特に垂れ耳のダックスフンドは、外耳炎や中耳炎といった

耳のトラブルを繰り返しやすいので

耳周りの毛をカットしておくと

快適に夏を過ごすことができますよ。

 

暑そうだからサマーカットをしたいけれど

さっぱりさせ過ぎなくしたい場合や、

ダックスフンド特有の

お腹の毛の汚れを防止するために短くカットしておきたい、

という場合にもおすすめのカットですよ。

 

また、子犬の頃のようなシルエットになるので

男の子でも女の子でも、

ばっちり似合って可愛くなること間違いなしのスタイルでしょう。

 

 

ダックスフンドのカットスタイル4

・地毛を活かしたサマーカット

@meguzzyさん(@meguzzy)がシェアした投稿

4番目に紹介するダックスフンドにおすすめの

カットスタイルは、首回りの毛を多めに残したサマーカットです。

 

上記の画像ではカット前とカット後の様子が分かりますが

地面に付きそうなフワフワのカーリーヘアーを活かして

首回りから胸にかけて羊のようにカットをしています。

 

お腹周りは短めに刈り込んでいるので

個性的なカットですが、お手入れがしやすく

ワンちゃん自身も快適そうですね!

 

耳周りの毛も短く整えられているので

外耳炎などの夏場に多い耳のトラブルも抑えられそう。

 

全体的にさっぱりと短めながらも

段を入れてカットしているので、ボリュームが出て

ふんわりと丸いシルエットに仕上がっているのが特徴

 

顔回りがすっきりしたため、瞳の大きさが際立って

ぬいぐるみのような印象になりますね。

 

男の子、女の子ともに、

毛量の多い子に特におすすめのカットですよ。

 

 

 

ダックスフンドのカットスタイル5

・一度は挑戦してみたいライオンカット

@yuzu.kingramがシェアした投稿

5番目に紹介するダックスフンドにおすすめの

カットスタイルは、すっかり定番になったライオンカットです。

 

尻尾以外は全体的に短めに整えているので

個性的になり過ぎず、ダックスフンドの可愛らしさも残した

仕上がりになっていますね。

 

尻尾の先の毛のフワフワ感が際立っていて

ライオンカットといえども、ハード過ぎない印象

 

お手入れしやすく仕上げたいけれど、

おしゃれな雰囲気も出したい

という飼い主さんにピッタリのカットスタイルですよ。

 

上記の画像のように

お腹の毛をかなり短くカットした場合

散歩中に地面からの照り返しで火傷をしないように

服を着せてあげる等のケアをしてあげてくださいね。

 

 

 

ダックスフンドのカットスタイル6

・おかっぱ風のパッツンスタイル

Rikuママさん(@kumi3356)がシェアした投稿

6番目に紹介するダックスフンドにおすすめのカットスタイルは

耳の毛を真っすぐにカットした

おかっぱ風のスタイルです。

 

毛玉やもつれ、毛の汚れは防ぎたいけれど

上品なロングコートの上品な感じは残したい、という

飼い主さんにおすすめのカットですよ。

 

写真のワンちゃんもシニア犬とのことですが、

体温調節が逃げてなってきて、洋服を着る頻度が高くなった

高齢にワンちゃんも、服に擦れて毛玉ができることなく

衛生的に過ごせそうです。

 

耳にアクセサリーを付けると、ツインテールをしているようで

とっても可愛らしいですね。

 

カット前の様子画像に載っていますが、

胸の毛を整えて、耳の飾り毛を揃えただけでも

印象が変わって、女の子らしくなっているのが分かります。

 

シニアになってからは、ワンちゃん自身の負担にならない範囲で

清潔に過ごせるようなカットを心掛けてあげたいですね。

 

 

 

ダックスフンドのカットスタイル7

・個性的なモヒカンスタイル

ほんご動物病院さん(@hongo_trimming)がシェアした投稿

7番目に紹介するダックスフンドにおすすめの

カットスタイルは、背中の中心部の毛だけを残して

短く刈り込んだモヒカンスタイルです。

 

男の子のダックスフンドに挑戦してもらいたい

クールなカットスタイルですね。

 

ハードな印象が強いモヒカンスタイルですが、

元が可愛らしいダックスフンドがやると

ポニーのような幼さも感じさせます。

 

一番汚れが気になるお腹周りが短くカットされているので

衛生面やシャンプーのしやすさもバッチリ。

 

サマーカットをしたいけど、他のワンちゃんと差をつけたい!

という飼い主さんにおすすめのカットですよ。

 

ただ、あまりにも背中の毛を目立たせようと

胴体の毛を短く刈り込み過ぎてしまうと、

皮膚トラブルの原因になってしまう恐れもあります。

 

なので、トリマーさんとよく相談してから

全体のバランスを決めてくださいね。

 

 

ダックスフンドのカットスタイル8

・尻尾フワフワのライオンカット

♡Maki♡さん(@maki181422)がシェアした投稿

8番目に紹介するダックスフンドにおすすめのカットスタイルは

尻尾の毛をたっぷり目に残したライオンカットです。

 

体の毛を短めにカットするため

ハードな印象や男の子っぽい印象になりがちな

ライオンカットですが、尻尾の毛がふんわりしていると

可愛らしく仕上がりますね。

 

歩いている時にフワフワの尻尾が揺れている様子も

なんとも言えない可愛さがあるので

お散歩中の注目度もバッチリ。

 

耳周りも外側の毛だけを残して切っているので

全体的にスッキリ短めに整えてあるのに

綿あめのような柔らかい印象があるカットです。

 

尻尾の先の毛を際立たせるために

根元の毛をあまりにも短くカットしてしまうと

刈り込み過ぎた部分の毛が生えそろわなくなってしまうことも!

 

なので、カットする毛と残す毛のバランスや長さは

トリマーさんときちんと相談してくださいね。

 

 

 

ダックスフンドのカットスタイル9

・ワイヤーダックスフンドにおすすめのテリアカット

gajuさん(@gaju0218)がシェアした投稿

9番目に紹介するダックスフンドにおすすめの

カットスタイルは、ワイヤーダックスの硬い毛を活かして

顔回りの毛を四角く刈り込んだテリア風カット

 

ワイヤーダックスフンドのカットとしては、

一番スタンダードなものになりますが、

おひげと眉毛がしっかりあるシュナウザーのような顔に

ダックスフンドの特徴的な体というバランスは

目を引くものがあります。

 

カニヘンダックスやミニチュアダックスにはできない

毛が硬質のワイヤーダックスフンドならでは

カットスタイルでしょう。

 

ちょっぴりハードな印象が魅力のワイヤーダックスですが、

毛質や肌質によって毛を抜いてあげた方が良い子と、

バリカンでカットした方が良い子に分かれるため

その子にあったスタイルが判断できるサロンを

探してあげる必要がありますよ。

 

 

 

ダックスフンドのカットスタイル10

・たてがみフサフサのライオンカット

 

View this post on Instagram

 

ヴォーグさん(@jinzeqingcai)がシェアした投稿

最後に紹介するダックスフンドにおすすめの

カットスタイルは、尻尾だけではなく首回りの毛も残して

たてがみ風に仕上げたライオンカットです。

 

首から胸回りの毛のボリュームを引き立てるように

体の毛を短く刈り込んでいる所が特徴。

 

 

尻尾だけでも十分可愛いのですが、

このようにたてがみも、しっかり作って

あると、より本格的でカッコいい印象

仕上がりますね。

 

ぜひ男の子に試してあげたいカットスタイルではないでしょうか?

 

お尻のハート♡も素敵ですね♡

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

耳周りや足回り以外の毛をカットする印象がない

ダックスフンドですが、飾り毛の伸びが早いため

そこを活かして様々なカットスタイルが

楽しめる犬種でもあります。

 

また、ミニチュアダックスなど、毛が長い子の場合

暑い時期にすっきりとサマーカットをしてあげたくなりますが

あまり胴体部分を短くカットしすぎてしまうと

毛が伸び辛くなる、地遮熱で更に火傷をしやすくなる

といった危険も考えられます。

 

そのため初めてのカットの場合は自分では切らずに

トリミングサロンや動物病院にカットをお願いしてくださいね。

 

以上、『ダックスフンドのカットスタイル集を画像で紹介!可愛いおすすめ種類は?』の記事でした。